iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』

ROMOはKICKSTARTERで資金を調達して製品化された子供向けの知育ロボット。
iPhone / iPod touch と接続して、iOSアプリで動作する。
開発者向けにSDKが公開されていて、ROMO用iOSアプリを作ることができる。SDKのダウンロードはこちら
また、プログラムしなくてもiPhoneアプリから動作の組み合わせをオリジナルに指定して、自分なりに動かすこともできるらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=2OWMPOcjH-Y

ROMOは7月24日に日本発売だそうで、日本販売代理店のセールス・オンデマンドさんが7/13にiPhone x ロボットハッカソンというROMOアプリ開発のイベントを開催するんですよ。セールス・オンデマンドさんはルンバの日本代理店でもあります。


スポンサーリンク

で、オイラ、このイベントに参加申し込みしちゃったんだけど、1日でiOSアプリなんて作れるのかすごい不安…
かろうじてiOS開発環境を持っている程度なんだよね…

直前の悪あがきとして、ROMOってどんなものなのか調べて、ピンポイントで勉強することにした。

ROMO SDKには2種類のFrameworkが入っている。

RMCore
 デバイス自体を動かすためのFramework。


スポンサーリンク

・モーター制御(左のキャタピラ / 右のキャタピラ / iPhone の上下角度)
・LEDの点灯
・Romoの各種情報へのアクセス

RMCharacter
 Romoの顔となるキャラクターを制御することができるFramework。

そして同梱されているサンプルコードについて。

サンプルコードはRomo本体がなくてもコンパイルすることができる。

HelloRMCore
 RMCoreを利用したRomo のハードウェアをコントロールするサンプル。本体がないと動作確認できない。

HelloRMCharacter
 RMCharacterを使用て、Romoの表情が順番に表示されるサンプル。iPhone, iPod touch単体で動作確認できる。

HelloRomo
 RMCoreとRMCharacterを同時に利用するサンプル。動作の確認には本体との接続が必要。

サンプルコードのビルド時の注意点として、arm64ではエラーになるので、対象アーキテクチャから外さないとダメ。

第1回 Romoがやってきた!
第2回 Romoを自由に動かしてみよう!
第3回 RomoのキャラクターUIを動かしてみよう!


スポンサーリンク

関連記事

スクレイピング
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
Programing Guide for iPhone SDK 日本語のドキュメント
タマムシっぽい質感
プログラムによる景観の自動生成
PCの自作
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
Objective-C最速基礎文法マスター
研究者のための英文校正業者比較サイト
C++始めようと思うんだ
Unityの薄い本
FabCafe主催 Fabミニ四駆カップ 2014
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
PowerPointによるプレゼン
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
機械学習手法『Random Forest』
ミニ四駆ブーム?
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
東京オリンピックと案内表示
データサイエンティストって何だ?
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
Mayaのプラグイン開発
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
インターフェイスは世界を規定する
Boost オープンソースライブラリ
ディープラーニング
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
カプコンの新作情報専用iPhoneアプリ『Capcom News』
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
深海魚
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
ZBrushのZScript入門
トランスフォーマー/リベンジ Blue-Ray 予約開始
クラスの基本
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
統計学に入門したい

コメント