iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』

ROMOはKICKSTARTERで資金を調達して製品化された子供向けの知育ロボット。
iPhone / iPod touch と接続して、iOSアプリで動作する。
開発者向けにSDKが公開されていて、ROMO用iOSアプリを作ることができる。SDKのダウンロードはこちら
また、プログラムしなくてもiPhoneアプリから動作の組み合わせをオリジナルに指定して、自分なりに動かすこともできるらしい。

ROMOは7月24日に日本発売だそうで、日本販売代理店のセールス・オンデマンドさんが7/13にiPhone x ロボットハッカソンというROMOアプリ開発のイベントを開催するんですよ。セールス・オンデマンドさんはルンバの日本代理店でもあります。


スポンサーリンク

で、オイラ、このイベントに参加申し込みしちゃったんだけど、1日でiOSアプリなんて作れるのかすごい不安…
かろうじてiOS開発環境を持っている程度なんだよね…


スポンサーリンク

直前の悪あがきとして、ROMOってどんなものなのか調べて、ピンポイントで勉強することにした。

ROMO SDKには2種類のFrameworkが入っている。

RMCore
 デバイス自体を動かすためのFramework。

・モーター制御(左のキャタピラ / 右のキャタピラ / iPhone の上下角度)
・LEDの点灯
・Romoの各種情報へのアクセス

RMCharacter
 Romoの顔となるキャラクターを制御することができるFramework。

そして同梱されているサンプルコードについて。

サンプルコードはRomo本体がなくてもコンパイルすることができる。

HelloRMCore
 RMCoreを利用したRomo のハードウェアをコントロールするサンプル。本体がないと動作確認できない。

HelloRMCharacter
 RMCharacterを使用て、Romoの表情が順番に表示されるサンプル。iPhone, iPod touch単体で動作確認できる。

HelloRomo
 RMCoreとRMCharacterを同時に利用するサンプル。動作の確認には本体との接続が必要。

サンプルコードのビルド時の注意点として、arm64ではエラーになるので、対象アーキテクチャから外さないとダメ。

第1回 Romoがやってきた!
第2回 Romoを自由に動かしてみよう!
第3回 RomoのキャラクターUIを動かしてみよう!


スポンサーリンク

関連記事

Math.NET Numerics:Unityで使える数値計算ライブラリ
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
C++の抽象クラス
ニューラルネットワークで画像分類
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
Raspberry Pi
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
KelpNet:C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ
konashiのサンプルコードを動かしてみた
モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』
Boost オープンソースライブラリ
書籍『ROSプログラミング』
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
NumSharp:C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
ミニ四駆のラジコン化情報
SUMMER TERRACE 2017 LIVE TERRACE
3Dグラフィックスの入門書
パルクール(Parkour)
豆腐みたいな付箋
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
機械学習手法『Random Forest』
ブログのデザイン変えました
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
Mayaのプラグイン開発
UnityでOpenCVを使うには?
Google App EngineでWordPress
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
HD画質の無駄遣い
オープンソースの取引プラットフォーム
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
文献管理ツール『ReadCube』
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
Unityで学ぶC#
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す

コメント