iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~

何の考えも無しに応募してしまったけど、これ結構ガチなやつっぽい。
MacとXCode開発環境は持ってるし、iOS Developer Programに加入してるしiPhone 5S持ってるけど、iOS開発初心者だよぅ…

iPhone x ロボットハッカソン
大人の夏休みの自由研究 〜Romoで絶対起きられる目覚まし時計を作ろう〜

Screenshot of everevo.com

開催概要


スポンサーリンク

参加資格 MacでのXCode開発環境をお持ちで、iOS Developer Programに加入されアプリの製作経験がありiPhone 5、iPhone 5sまたはiPod touch(5th gen)をお持ちのプログラマーの方。
参加特典 ・日本未発売の Romo をプレゼント
・昼食、飲物付
賞品 Romo大喜び賞 ルンバ
当日の持ち物 ・Macbook
・電源コード
・iPhoneケーブル
・iPhone5/5s or iPod touch(Lightningコネクタモデル)
注意事項 ※当日は、メディア関係者による写真撮影、動画撮影の予定があります。
※メディア関係者により撮影された写真、動画は一般に公開されることを予めご了承ください。
協力THE GUILD

iOS開発ちゃんと勉強しなきゃ…


スポンサーリンク

関連記事

Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
定数
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
WordPressのテーマを自作する
OANDAのfxTrade API
ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
クラスの基本
オープンソースの取引プラットフォーム
Pythonの自然言語処理ライブラリ『NLTK(Natural Language Toolkit)』
ディープラーニング
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
C++始めようと思うんだ
C++の抽象クラス
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
pythonもかじってみようかと
仮想関数
スクレイピング
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
3Dグラフィックスの入門書
AfterEffectsプラグイン開発
Google Chromecast
動的なメモリの扱い
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
HD画質の無駄遣い
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
HerokuでMEAN stack
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する

コメント