実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック

こちら、コンポジターの方のブログらしい。↓


スポンサーリンク

実写合成(VFX)テクニック・色合わせの3つのチェックポイント

実写と実写の合成は、PhotoshopだろうがAfterEffectsだろうが変わらない考え方だよね。ついでに言うと、実写にCGを合成する際にも参考になる話。


スポンサーリンク


このブログ、丁寧に参考文献も載せてくれている。参考文献に載ってるAfter Effects CS4 スタジオテクニック (DVD付)―プロが教える効果的なビジュアルエフェクトとコンポジット―はオイラも持ってる。確かにチャンネルごとに馴染みを確認すると良いって話が載ってたけど、こんなに解りやすい作例じゃなかったぞ。

After Effects CS4 スタジオテクニック (DVD付)―プロが教える効果的なビジュアルエフェクトとコンポジット―


スポンサーリンク

関連記事

BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
MFnDataとMFnAttribute
OpenMayaRender
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
Mayaのプラグイン開発
Unityをレンダラとして活用する
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
MFnMeshクラスのsplit関数
ZBrush 4R8 リリース!
ZBrushCore
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
ZBrush キャラクター&クリーチャー
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
ZBrushのお勉強
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
ZBrush 4R7
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
Vancouver Film Schoolのデモリール
フルCGのウルトラマン!?
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
Unityで360度ステレオVR動画を作る
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
Ambient Occlusionを解析的に求める
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
シン・ゴジラのファンアート
MeshroomでPhotogrammetry
立体視を試してみた
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング

コメント