実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック

こちら、コンポジターの方のブログらしい。↓


スポンサーリンク

実写合成(VFX)テクニック・色合わせの3つのチェックポイント

実写と実写の合成は、PhotoshopだろうがAfterEffectsだろうが変わらない考え方だよね。ついでに言うと、実写にCGを合成する際にも参考になる話。


スポンサーリンク


このブログ、丁寧に参考文献も載せてくれている。参考文献に載ってるAfter Effects CS4 スタジオテクニック (DVD付)―プロが教える効果的なビジュアルエフェクトとコンポジット―はオイラも持ってる。確かにチャンネルごとに馴染みを確認すると良いって話が載ってたけど、こんなに解りやすい作例じゃなかったぞ。

After Effects CS4 スタジオテクニック (DVD付)―プロが教える効果的なビジュアルエフェクトとコンポジット―


スポンサーリンク

関連記事

WebGL開発に関する情報が充実してきている
Unite 2014の動画
ゴジラの造形
UnityのGlobal Illumination
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
SIGGRAPH ASIAのマスコット
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
『ピクサー展』へ行ってきた
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
ゴジラ(2014)のメイキング
CGのためのディープラーニング
ZBrushの練習 手のモデリング
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
ZBrushCore
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
服飾デザインツール『CLO』
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
ZBrushの作業環境を見直す
ファンの力
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
ラクガキの立体化 モールドの追加
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
アニゴジ関連情報
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
iPhone欲しいなぁ
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
Unityで360度ステレオVR動画を作る
生物の骨格
Stanford Bunny
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)

コメント