ディープラーニング

最近、機械学習の分野で「ディープラーニング」というのがホットらしい。



ただ、まだあんまり実装が世に出回っていないんで、動かしながら学ぶのは結構選択肢が狭い。
機械学習の分野ではなぜかPythonを使った例ってのは多い印象。
Pythonの数値計算ライブラリ「Theano」のサイトにディープラーニングのチュートリアルがある。→Deep Learning Tutorials


スポンサーリンク




最近、仕事でPythonを触り始めたので、勉強として触れるのもアリかもしれない。

ディープラーニングはコンピュータビジョンの分野でも割とホットみたい。



スポンサーリンク

関連記事

Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
定数
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
Konashiを買った
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
Kinect for Windows v2の日本価格決定
Google Chromecast
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
ZBrushのZScript入門
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
Raspberry Pi 2を買いました
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
Managing Software Requirements: A Unified Approach
サンプルコードにも間違いはある?
FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
OpenSfM:PythonのStructure from Motionライブラリ
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
Mean Stack開発の最初の一歩
まだ続くブログの不調
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ『Qlone』
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
WordPress on Windows Azure
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる

コメント