ディープラーニング

最近、機械学習の分野で「ディープラーニング」というのがホットらしい。



ただ、まだあんまり実装が世に出回っていないんで、動かしながら学ぶのは結構選択肢が狭い。
機械学習の分野ではなぜかPythonを使った例ってのは多い印象。
Pythonの数値計算ライブラリ「Theano」のサイトにディープラーニングのチュートリアルがある。→Deep Learning Tutorials


スポンサーリンク




最近、仕事でPythonを触り始めたので、勉強として触れるのもアリかもしれない。

ディープラーニングはコンピュータビジョンの分野でも割とホットみたい。



スポンサーリンク

関連記事

Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
CGAN (Conditional GAN):条件付き敵対的生成ネットワーク
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
統計的な顔モデル
顔画像処理技術の過去の研究
ROSの薄い本
ZBrushのZScript入門
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
html5のcanvasの可能性
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
C++の抽象クラス
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
Iterator
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
クラスの基本
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ『KelpNet』
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
まだ続くブログの不調
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
UnityのAR FoundationでARKit 3
機械学習で遊ぶ
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
海外ドラマのChromaKey
WebGL開発に関する情報が充実してきている
WordPressプラグインの作り方
為替レートの読み方 2WAYプライス表示
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化

コメント