WordPressプラグインの作り方

WordPressのプラグインの作り方を調べようと思う。
しばらく触ってみて、WordPressがCMSとして非常に優秀だということが分かったので、WordPressをベースに機能拡張して遊ぼうと思う。
PHPもあんまり詳しくないけど、プラグイン程度ならゼロから全部作るより敷居が低いと思うんだ。

ということで、調べてみる。
WordPressのプラグインを開発しよう(初級編)
WordPressのプラグインを作ってみる。まずは簡単なプラグインの作り方。
WordPressプラグインの作り方をかなりリアルに説明します。

こういう開発系の情報に関しては、最近SlideShareやQiitaが便利ね。
ぼくのかんがえたとっても簡単なwordpressプラグインの作り方(Qiita)


スポンサーリンク


スポンサーリンク

SlideShareだと、どっかの勉強会で使われたスライドが多いんで、情報のまとまりも良い。ブログに貼れるし。

なるほど、WordPress Codexを見た方が良いわけね。

フロント部分はそのうちUnityで作れないかとちょっと妄想中。

プラグインっていう思想、自分の尖った部分だけに注力できて素敵。まさに「巨人の肩の上に立つ」。
振り返ってみると、MayaとかUnityでも、プラグインが作れるようになってから一気に世界が広がった気がする。


スポンサーリンク

関連記事

フィーリングに基づくタマムシの質感表現
サンプルコードにも間違いはある?
Boost オープンソースライブラリ
Amazon Web ServicesでWordPress
まだ続くブログの不調
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
ディープラーニング
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
UnityでLight Shaftを表現する
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
Google App Engineのデプロイ失敗
ブログがダウンしてました
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
HD画質の無駄遣い
WinSCP
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
なんかすごいサイト
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
Raspberry Pi 2を買いました
MFnMeshクラスのsplit関数
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
UnityでARKit2.0
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
adskShaderSDK
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
ニューラルネットワークで画像分類
WordPressのテーマを自作する
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
このブログのデザインに飽きてきた
Unityからkonashiをコントロールする
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
OANDAのfxTrade API
OpenMayaRender
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
UnityでPoint Cloudを表示する方法
ブログをwpXレンタルサーバーからwpX Speedへ移行

コメント