WordPressプラグインの作り方

WordPressのプラグインの作り方を調べようと思う。
しばらく触ってみて、WordPressがCMSとして非常に優秀だということが分かったので、WordPressをベースに機能拡張して遊ぼうと思う。
PHPもあんまり詳しくないけど、プラグイン程度ならゼロから全部作るより敷居が低いと思うんだ。

ということで、調べてみる。
WordPressのプラグインを開発しよう(初級編)
WordPressのプラグインを作ってみる。まずは簡単なプラグインの作り方。
WordPressプラグインの作り方をかなりリアルに説明します。

こういう開発系の情報に関しては、最近SlideShareやQiitaが便利ね。
ぼくのかんがえたとっても簡単なwordpressプラグインの作り方(Qiita)


スポンサーリンク


スポンサーリンク

SlideShareだと、どっかの勉強会で使われたスライドが多いんで、情報のまとまりも良い。ブログに貼れるし。

なるほど、WordPress Codexを見た方が良いわけね。

フロント部分はそのうちUnityで作れないかとちょっと妄想中。

プラグインっていう思想、自分の尖った部分だけに注力できて素敵。まさに「巨人の肩の上に立つ」。
振り返ってみると、MayaとかUnityでも、プラグインが作れるようになってから一気に世界が広がった気がする。


スポンサーリンク

関連記事

Mayaのレンダリング アトリビュート
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
ブログをSSL化
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ『NumSharp』
書籍『ROSプログラミング』
MRenderUtil::raytrace
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』
OpenCVで動画の手ぶれ補正
ニューラルネットワークで画像分類
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
Raspberry Pi 2を買いました
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
OpenMayaRender
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
ZScript
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
Unityで学ぶC#
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
今年もSSII
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
WinSCP
WordPressをAmazon EC2のt2microインスタンスで1週間運用してみて
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
このブログのデザインに飽きてきた
ネームサーバとDNSレコードの話
AMIMOTO HHVMのパッケージを3.9へ更新
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』

コメント