WordPressのテーマを自作する

いくつか無料のテーマを試してみたけど、どうもしっくりこないので自分で作ってみようと思う。
と言ってもPHPの経験は全くないので、作り方をやっと調べ始めたところ。これからのんびり勉強する。
WordPressのオリジナルテーマ作成フロー・基本マニュアル
テーマを自作したい人必見!WordPressの基本的な仕組み
WordPress テーマ自作への道のり


スポンサーリンク

一応、デザイン思想としては「色んなSNSの情報もマッシュアップで表示して、『今の自分』を可視化一覧する」といったところ。
ページデザインに落とし込むとしたら、16:9の画面で見た時に効果的な配置で3カラムだろうか。
真ん中がブログ記事、両サイドに他のSNSに投稿される現在の自分、過去のログ。情報の更新頻度によって配置順を自動的に変えられると素敵かも。
自分が何を見て、何を考えているのか自己認識するためのインターフェイスにしたい。

たぶん作っているうちにどんどん欲が出てきて「透明にしたい」とか「3Dにしたい」とかどんどんゴールが遠のいていく。


スポンサーリンク

関連記事

Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
OpenMVS:Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
Boost オープンソースライブラリ
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ
『メカニックデザイナー 大河原邦男展』に行ってきた
Manim:Pythonで使える数学アニメーションライブラリ
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
プログラミングスキルとは何か?
機械学習手法『Random Forest』
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
機械学習で遊ぶ
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
ブログが3日間ほどダウンしてました
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
Geogram:C++の3D幾何アルゴリズムライブラリ
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
AfterEffectsプラグイン開発
3Dグラフィックスの入門書
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
KelpNet:C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
生物の骨格
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
Dlib:C++の機械学習ライブラリ
ディープラーニングに対応したPythonの機械学習ライブラリ『Pylearn2』
Unityの薄い本
TeleSculptor:空撮動画からPhotogrammetryするツール
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ

コメント