タマムシっぽい質感

何年か前に勢いで書いたShader。



スポンサーリンク
Japanese Buprestidae Shader


スポンサーリンク


たまたまタマムシを捕まえたので観察してShaderを書いた。

たまたま道端で見つけた

たまたま道端で見つけた



Cook-TorranceモデルをベースにMayaのShaderプラグインとしてC++で実装。

Complete Maya programming―日本語版 MayaプログラマのためのMEL、C++


スポンサーリンク

関連記事

ラクガキの立体化 進捗
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ファンの力
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
Iterator
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
ROSの薄い本
ZBrushのお勉強
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
ゴジラ三昧
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
HerokuでMEAN stack
Google App EngineでWordPress
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
Mayaのプラグイン開発
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
ZBrushでアヴァンガメラを作ってみる
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
オープンソースの取引プラットフォーム
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
SIGGRAPH 2020はオンライン開催
Managing Software Requirements: A Unified Approach
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
ブログが1日ダウンしてました
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
顔モデリングのチュートリアル
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
OpenGVのライブラリ構成
Mayaのレンダリング アトリビュート
MeshroomでPhotogrammetry

コメント