世界ふしぎ発見!「特撮の神様 円谷英二の世界」

7/26(土)の世界ふしぎ発見!は、また円谷英二特集らしい。

第1325回 ゴジラ!怪獣!ウルトラマン! 特撮の神様 円谷英二の世界

昭和29年に公開された日本初の本格特撮怪獣映画「ゴジラ」。
さらに世代を超え愛され続ける、ウルトラマンや数々の怪獣たち!
特撮という魔法で、世界をあっと言わせた特撮監督・円谷英二の世界にミステリーハンター・玉木碧さんが迫ります!一体どんなレポートに…?


スポンサーリンク

またと言っても前回は20年前。つまりゴジラ40周年の頃。(世界ふしぎ発見ってかなり長寿番組だな)
当時小学生だったオイラは、録画して何度も見返していたので、ハッキリと覚えている。ちょうどヤマトタケルが公開中で、ゴジラVSスペースゴジラはまだ制作中だった。

ヤマトタケル  [東宝DVD名作セレクション]ゴジラvsスペースゴジラ 【60周年記念版】 [Blu-ray]

その時の番組構成は、円谷英二の半生を追ったもの。トップ賞は黒柳徹子で、商品はゴジラとモスラのラジコン。
《初代ゴジラ》1/100リアルスケール 独立6chラジオコントロールシステム搭載東京マルイ 1/100スケール R/C モスラ ゴジラ


スポンサーリンク


当時の世界ふしぎ発見の映像をyoutubeで見つけた。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Q1HCJaHCxn4

ふしぎ発見に限った話じゃないけど、ゴジラを特集しようとして円谷英二にフォーカスしてしまうのは、その方が構成しやすいからだろうか。

新しいゴジラはIMAXシアターで見るぞー!


スポンサーリンク

関連記事

ディズニー映画『ズートピア』を観た
まだまだ積んでるキット達
GODZILLA(2014)のBlu-Rayは2015年2月25日発売
ウルトラマンシリーズもAmazonプライム・ビデオで観れるようになった!
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
企画とエンジニア 時間感覚の違い
ワンダーフェスティバル2016[冬]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 筆でレタッチ
映画『シン・ウルトラマン』が2021年公開予定!
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
最近のフィギュアの製造工程
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
ZBrushのお勉強
映画『パワーレンジャー』を観た (ややネタバレ)
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観た (ネタバレ無し)
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 ベース塗装
アニゴジ関連情報
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
トランスフォーマー/リベンジ
ブログをWordpressに引っ越して1周年
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツの継ぎ目をエポキシパテで埋める
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
GMKゴジラの口接着
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
映画『オデッセイ』を観てきた
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
操演という仕事
SFX技術のドキュメンタリー番組『ムービー・マジック』
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』眼の塗装のやり直し
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その1
黒歴史
『さらば あぶない刑事』を観た
マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装

コメント