Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル

Pen+ デザインラボが円谷プロとコラボしたPhotoshopチュートリアル。昭和特撮のオプティカル合成っぽいスペシウム光線を作るチュートリアルと、バルタン星人のフィギュアを使った分身エフェクトのチュートリアル。


スポンサーリンク

 
Pen+的チュートリアル<Photoshop CCで作るスペシウム光線>

Screenshot of www.adobe.com

 

Pen +的チュートリアル<バルタン星人をPhotoshop CC で分身させる>

Screenshot of www.adobe.com

 
Photoshopを手に入れると、真っ先にやってみようと思う類が特撮ものの真似。「特撮」って、広義ではフルCGのVFXも含まれる気がするけど、最近は、いわゆる日本的な着ぐるみ・ミニチュア撮影的なものを指す言葉になってる気がするな。
このチュートリアルはウルトラマンのブルーレイボックス発売に合わせたものみたいね。
 

 


スポンサーリンク
ウルトラマン Blu-ray BOXⅢ 特報CM

 
フィギュアを使った画像合成は「デジラマ」なんて呼ばれた時期もあったね。昔あった、ウルトラマンのガレージキットを実景に合成した写真集も最近復刻版が出たみたい。この手の話題はCG系よりも模型系の話かも。
 


スポンサーリンク

関連記事

ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
フルCGのウルトラマン!?
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
ファンの力
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
adskShaderSDK
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
映画『ジュラシック・ワールド』を観た
書籍『ジョージ・ルーカスのSFX工房』
ZBrush 4R8 リリース!
SFX技術のドキュメンタリー番組『ムービー・マジック』
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
『帰ってきたウルトラマンの世界』展
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
Unityで360度ステレオVR動画を作る
単純に遊びに行くのはだめなのか?
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
ZBrushで基本となるブラシ
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
布地のシワの法則性
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
NHKのゴジラ特番
ZBrush 4R7
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
劇場版 『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』を観た
リアルタイムシェーディング技術とその周辺技術をあつかうサイト
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
海外ドラマのChromaKey
世界ふしぎ発見!「特撮の神様 円谷英二の世界」
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
シン・ゴジラのファンアート
去年購入したiPad Proのその後
夕刊ゴジラ
UnityでPoint Cloudを表示する方法

コメント