mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_skin_maya』

mentalray for Mayaのmisss_fast_skin_mayaは結構昔からあるけど、あんまりパラメータを理解してなかった。
最近良い参考サイトを見つけたので整理しておく。

misss_fast_skin_mayaはSpecular, Overall, Ambient, Diffuse, Epidermal, Subdermal, Backの7つのレイヤーで構成されている。
Epidermal, Subdermal, Backが肌の内部を表すパラメータとなる。

参考
『misss_fast_skin_maya』ノード その1
『misss_fast_skin_maya』ノード その2
『misss_fast_skin_maya』ノード その3


スポンサーリンク

アルゴリズムについてはこの本。

肌のチュートリアル動画


スポンサーリンク
Maya SSS shader tutorial 1-1
Maya SSS shader tutorial 1-2
Maya SSS shader tutorial 1-3
Maya SSS shader tutorial 2-1
Maya SSS shader tutorial 3-1
Maya SSS shader tutorial 3-2

スポンサーリンク

関連記事

ZBrush 4R8 リリース!
UnityのGlobal Illumination
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
Photogrammetry (写真測量法)
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
BlenderのRigifyでリギング
ラクガキの立体化 胴体の追加
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
adskShaderSDK
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
clearcoat Shader
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
HD画質の無駄遣い その2
Subsurface scatteringの動画
HD画質の無駄遣い
ジュラシック・パークのメイキング
MFnDataとMFnAttribute
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
3Dグラフィックスの入門書
OpenMayaのPhongShaderクラス
Vancouver Film Schoolのデモリール
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
Open Shading Language (OSL)
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
2012のメイキングまとめ(途中)
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
服飾デザインツール『CLO』
WebGL開発に関する情報が充実してきている
日本でMakersは普及するだろうか?
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
Maya 2015から標準搭載されたMILA
色んな三面図があるサイト

コメント