mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_skin_maya』

mentalray for Mayaのmisss_fast_skin_mayaは結構昔からあるけど、あんまりパラメータを理解してなかった。
最近良い参考サイトを見つけたので整理しておく。

misss_fast_skin_mayaはSpecular, Overall, Ambient, Diffuse, Epidermal, Subdermal, Backの7つのレイヤーで構成されている。
Epidermal, Subdermal, Backが肌の内部を表すパラメータとなる。

参考
『misss_fast_skin_maya』ノード その1
『misss_fast_skin_maya』ノード その2
『misss_fast_skin_maya』ノード その3


スポンサーリンク

アルゴリズムについてはこの本。


スポンサーリンク

肌のチュートリアル動画







スポンサーリンク

関連記事

Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
UnityのTransformクラスについて調べてみた
ファンの力
参考になりそうなサイト
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
iPhone欲しいなぁ
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
OpenMayaのPhongShaderクラス
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
SIGGRAPH Asia
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
布のモデリング
Ambient Occlusionを解析的に求める
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
ZScript
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
Vancouver Film Schoolのデモリール
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
adskShaderSDK
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
3DCGのモデルを立体化するサービス
HD画質の無駄遣い
ZBrushで手首のモデリングをリファイン
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
ZBrush 4R7
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!

コメント