ゴジラ(2014)のメイキング

またゴジラネタですが。YouTubeにメイキングが公開されている。


スポンサーリンク
Godzilla: Creating the Animalistic and Masculine Kaiju Monster-Design FX-WIRED

メイキング動画は他にもたくさん公開されているけど、まだゴジラの姿が出てくるものがほとんど無い。コンポジットのブレイクダウン的なのがあるのはこれぐらいだった。
キャラクターの姿がコンピュータ上で作られてるから仕方ないね。完成形を知らずにCG制作の途中経過見せられても動画として映えないし。


スポンサーリンク


パシフィックリムでもそうだったけど、怪獣の表現手段が着ぐるみじゃなくてCGになると世間的には味気なく見えるのかな。特撮のメインがCGに移ってから、ミニチュア並べてそうな手作り感というか、箱庭感が失われて見えてしまうのは理解できるんだよね。頑張れば真似できそうな、少年の工作の延長ような感覚。
映像の専門家でもない限り、どうやって作っているのか想像できなくなってきた。本来それで良いと思うんだが、「温もりが無い」とか「伝統が失われた」とか言わる一因にもなってそう。

パシフィック・リム 3D & 2D ブルーレイセット (3枚組)(初回数量限定生産) [Blu-ray]


スポンサーリンク

関連記事

酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 全身の黒塗装 その2・その他レタッチ
Open Shading Language (OSL)
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ 2016 発売
2017年 観に行った映画振り返り
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれの塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身の塗装
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
GMKゴジラの口の塗装
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ
2018年 観に行った映画振り返り
ZBrushのUV MasterでUV展開
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 歯茎の境界に影を入れる
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型を作る
トランスフォーマー/リベンジ
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
素敵なパーティクル
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
酒井ゆうじ造形コレクションにゴジラ 2001が登場
Subsurface scatteringの動画
UnityのGlobal Illumination
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
TOHOシネマズ新宿
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
Transformers: Revenge of the Fallen
バットマンビギンズに学ぶブランディング戦略
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装
Vancouver Film Schoolのデモリール
顔モデリングのチュートリアル
BSDF (Bidirectional scattering distribution functi...
アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の予告編が公開された!
ゴジラ トレーディングバトル

コメント