オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』

結構、情報の可視化ってバカにならないと思う。適切に可視化して眺めることで新たな洞察が得られるし、上手く可視化することで物事が円滑に進んだりする。IT系のデスマーチ開発的な闇の大半は可視化で片付くんじゃないかと思っているぐらい。

暇なのでこういう本を読んだりもした。

情報を見える形にする技術 [情報可視化概論]

そして、Qittaを見てたらCytoscapeというものを見つけたのです。


スポンサーリンク

ネットワーク可視化プラットフォームCytoscapeの現状まとめ

Cytoscapeとは、欧米の研究機関によって開発されているオープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォームです。ネットワーク(数学の用語ではグラフ)可視化ソフトウェアとは、要するにデータを分析して、最終的には以下の様な描画を行うものです。

米国で開発に携わっているkeionoさんという方がQiitaに記事を投稿していて、すごくしっかりと記事にまとめている。


スポンサーリンク

Cytoscapeやネットワーク解析・可視化に関する情報の集め方

プログラマーが効果的な可視化を作成する (前編)
プログラマーが効果的な可視化を作成する (中編)

使用例として鉄道路線データを可視化するチュートリアル(?)を同じ方が投稿している。
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 1
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 2
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 3

keionoさんの過去のスライドとか。


スポンサーリンク

関連記事

透明標本
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
色んな三面図があるサイト
最高にカッコイイガラス細工
単純に遊びに行くのはだめなのか?
CM
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯茎を別パーツへ分割
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口内の微調整・身体のライン修正
ストレングス・ファインダー
ZBrushのUV MasterでUV展開
シフトカーを改造する人達
インターフェイスは世界を規定する
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
顔モデリングのチュートリアル
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
テスト
第2回Webスクレイピング勉強会の資料
ゴジラの造形
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
OpenMayaRender
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
Unityで360度ステレオVR動画を作る
マイケル・ベイの動画の感覚
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
布のモデリング
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
NICOGRAPHって有名?
『ピクサー展』へ行ってきた
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
MeshroomでPhotogrammetry
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
カメラ付きの空飛ぶリストバンドで自撮りする発明(ウェアラブル・ドローン)
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
ギター曲向けの作曲ツール『TuxGuitar』

コメント