オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』

結構、情報の可視化ってバカにならないと思う。適切に可視化して眺めることで新たな洞察が得られるし、上手く可視化することで物事が円滑に進んだりする。IT系のデスマーチ開発的な闇の大半は可視化で片付くんじゃないかと思っているぐらい。

暇なのでこういう本を読んだりもした。

情報を見える形にする技術 [情報可視化概論]

そして、Qittaを見てたらCytoscapeというものを見つけたのです。


スポンサーリンク

ネットワーク可視化プラットフォームCytoscapeの現状まとめ

Cytoscapeとは、欧米の研究機関によって開発されているオープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォームです。ネットワーク(数学の用語ではグラフ)可視化ソフトウェアとは、要するにデータを分析して、最終的には以下の様な描画を行うものです。

米国で開発に携わっているkeionoさんという方がQiitaに記事を投稿していて、すごくしっかりと記事にまとめている。


スポンサーリンク

Cytoscapeやネットワーク解析・可視化に関する情報の集め方

プログラマーが効果的な可視化を作成する (前編)
プログラマーが効果的な可視化を作成する (中編)

使用例として鉄道路線データを可視化するチュートリアル(?)を同じ方が投稿している。
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 1
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 2
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 3

keionoさんの過去のスライドとか。


スポンサーリンク

関連記事

フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
自作の映像作品をAmazonビデオで配信できる『Amazon Video Direct』
AfterEffectsプラグイン開発
データサイエンティストって何だ?
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
UnityでARKit2.0
参考書
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
ミニ四駆ブーム?
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
ドラマ『ファースト・クラス』第2弾 10月から放送
スタートアップの資金調達をまとめたインフォグラフィック
アニゴジ関連情報
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
adskShaderSDK
大幸薬品の『クレベリン』のプロモーション『除菌戦士ジョキンジャー』
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
機械学習での「回帰」とは?
「うぶんちゅ!」
Photogrammetry (写真測量法)
ドラマ『ファーストクラス』が始まった
文献管理ツール『ReadCube』
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
機械学習について理解するための可視化ツール『MLDemos』
ミニ四駆を改造してBluetoothラジコン化する
全脳アーキテクチャ勉強会
IBM Watsonで性格診断
ZBrush 4R8 リリース!
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
素敵なパーティクル
2012のメイキングまとめ(途中)
iPhone欲しいなぁ
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
シフトカーを改造する人達
Yahoo!で「トランスフォーマー!」を検索すると
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』

コメント