オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』

結構、情報の可視化ってバカにならないと思う。適切に可視化して眺めることで新たな洞察が得られるし、上手く可視化することで物事が円滑に進んだりする。IT系のデスマーチ開発的な闇の大半は可視化で片付くんじゃないかと思っているぐらい。

暇なのでこういう本を読んだりもした。

情報を見える形にする技術 [情報可視化概論]

そして、Qittaを見てたらCytoscapeというものを見つけたのです。


スポンサーリンク

ネットワーク可視化プラットフォームCytoscapeの現状まとめ

Cytoscapeとは、欧米の研究機関によって開発されているオープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォームです。ネットワーク(数学の用語ではグラフ)可視化ソフトウェアとは、要するにデータを分析して、最終的には以下の様な描画を行うものです。

米国で開発に携わっているkeionoさんという方がQiitaに記事を投稿していて、すごくしっかりと記事にまとめている。


スポンサーリンク

Cytoscapeやネットワーク解析・可視化に関する情報の集め方

プログラマーが効果的な可視化を作成する (前編)
プログラマーが効果的な可視化を作成する (中編)

使用例として鉄道路線データを可視化するチュートリアル(?)を同じ方が投稿している。
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 1
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 2
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 3

keionoさんの過去のスライドとか。


スポンサーリンク

関連記事

仮面ライダーあつめ
HackerスペースとMakerスペース
なんかすごいサイト
文献管理ツール『ReadCube』
タダでRenderManを体験する方法
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
CreativeCOW.net
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
書籍『データビジュアライゼーションのデザインパターン20』読了
リファレンス画像専用ビューア『PureRef』
ゴジラの造形
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
まだまだ続く空想科学読本
ZBrush 2018での作業環境を整える
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
タマムシ
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
参考になりそうなサイト
ボールペンに変形するトランスフォーマー『TRANSFORMERS コンボイペン』
バーガーキングのCM
コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン『UnrealCV』
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
自作の映像作品をAmazonビデオで配信できる『Amazon Video Direct』
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
Unityをレンダラとして活用する
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
甲虫の色とか
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
大人用変身ベルト『仮面ライダーディケイド ディケイドライバー』
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
機械学習での「回帰」とは?
もちもち泡のネコ
カッコ良過ぎるデスクトップパソコン
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
重いコンテンツとゆるいコンテンツ

コメント