オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』

結構、情報の可視化ってバカにならないと思う。適切に可視化して眺めることで新たな洞察が得られるし、上手く可視化することで物事が円滑に進んだりする。IT系のデスマーチ開発的な闇の大半は可視化で片付くんじゃないかと思っているぐらい。

暇なのでこういう本を読んだりもした。

情報を見える形にする技術 [情報可視化概論]

そして、Qittaを見てたらCytoscapeというものを見つけたのです。


スポンサーリンク

ネットワーク可視化プラットフォームCytoscapeの現状まとめ

Cytoscapeとは、欧米の研究機関によって開発されているオープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォームです。ネットワーク(数学の用語ではグラフ)可視化ソフトウェアとは、要するにデータを分析して、最終的には以下の様な描画を行うものです。

米国で開発に携わっているkeionoさんという方がQiitaに記事を投稿していて、すごくしっかりと記事にまとめている。


スポンサーリンク

Cytoscapeやネットワーク解析・可視化に関する情報の集め方

プログラマーが効果的な可視化を作成する (前編)
プログラマーが効果的な可視化を作成する (中編)

使用例として鉄道路線データを可視化するチュートリアル(?)を同じ方が投稿している。
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 1
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 2
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 3

keionoさんの過去のスライドとか。


スポンサーリンク

関連記事

NICOGRAPHって有名?
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
参考書
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
Houdiniのライセンスの種類
Perfumeのライブパフォーマンスのビジュアル
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
3DCGのモデルを立体化するサービス
Unreal Engine 5の情報が公開された!
Netron:機械学習モデルを可視化するツール
ドラマ『ファーストクラス』が始まった
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
タダでRenderManを体験する方法
CEDEC 3日目
Profilograph
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
「うぶんちゅ!」
ラクガキの立体化 反省
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
第2回Webスクレイピング勉強会の資料
Vancouver Film Schoolのデモリール
OpenMayaRender
ポリ男をリファイン
深海魚
geometry3Sharp:Unity C#で使えるポリゴン操作ライブラリ
HackerスペースとMakerスペース
2012のメイキングまとめ(途中)
注文してた本が届いた
ボールペンに変形するトランスフォーマー『TRANSFORMERS コンボイペン』
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
PowerPointによるプレゼン
『Oto-Latte(オトラテ)』テキストのニュース記事をラジオ番組のように音声で聞けるスマホアプリ
Unite 2014の動画
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
ZBrushのUV MasterでUV展開
無料で使える人体3DCG作成ツール
自前Shaderの件 解決しました

コメント