オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』

結構、情報の可視化ってバカにならないと思う。適切に可視化して眺めることで新たな洞察が得られるし、上手く可視化することで物事が円滑に進んだりする。IT系のデスマーチ開発的な闇の大半は可視化で片付くんじゃないかと思っているぐらい。

暇なのでこういう本を読んだりもした。

情報を見える形にする技術 [情報可視化概論]

そして、Qittaを見てたらCytoscapeというものを見つけたのです。


スポンサーリンク

ネットワーク可視化プラットフォームCytoscapeの現状まとめ

Cytoscapeとは、欧米の研究機関によって開発されているオープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォームです。ネットワーク(数学の用語ではグラフ)可視化ソフトウェアとは、要するにデータを分析して、最終的には以下の様な描画を行うものです。

米国で開発に携わっているkeionoさんという方がQiitaに記事を投稿していて、すごくしっかりと記事にまとめている。


スポンサーリンク

Cytoscapeやネットワーク解析・可視化に関する情報の集め方

プログラマーが効果的な可視化を作成する (前編)
プログラマーが効果的な可視化を作成する (中編)

使用例として鉄道路線データを可視化するチュートリアル(?)を同じ方が投稿している。
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 1
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 2
鉄道路線データをグラフとしてCytoscapeで可視化する 3

keionoさんの過去のスライドとか。


スポンサーリンク

関連記事

「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
構造色研究会 -Society of Structural Colors-
Raspberry Pi
ゴジラ(2014)のメイキング
仮面ライダーバトライド・ウォー
ZBrushで基本となるブラシ
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
なりきり玩具と未来のガジェット
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
Maya API Reference
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
参考書
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
Amazon Video Direct:自作の映像をAmazonで配信
タマムシ
触れば分かる ユニバーサルデザインな腕時計『The Bradley』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
uGUI:Unityの新しいGUI作成システム
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
大人の知識で玩具の改造
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
Blenderでよく使うaddon
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
NICOGRAPHって有名?
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 目元だけ作り込んでバランスを見る
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
自前Shaderの件 解決しました
OpenVDB:3Dボリュームデータ処理ライブラリ
PolyPaint
CEDEC 2日目
ラクガキの立体化 目標設定
ミステリー・コメディドラマ『名探偵モンク』

コメント