Mayaのシェーディングノードの区分

それぞれ


スポンサーリンク
  • タブ
    • フレーム
      • 区分文字列(UserClassifyに設定する文字列)
  • テクスチャ(Texture)
    • 2D テクスチャ(2D Textures)、3D テクスチャ(3D Textures)、環境テクスチャ(Environment Textures)
      • 「texture/2d」「texture/3d」「texture/environment」
  • マテリアル(Materials)
    • サーフェス マテリアル(Surface Materials)、ボリューム マテリアル(Volumetric Materials)、ディスプレイスメント マテリアル(Displacement Materials)
      • shader/surface」「shader/volume」 「shader/displacement」
  • ライト(Lights)
    • ライト(Lights)
      • 「light」
  • ユーティリティ(Utilities)
    • 一般ユーティリティ(General Utilities)、カラー ユーティリティ(Color Utilities)、パーティクル ユーティリティ(Particle Utilities)、イメージ プレーン(Image Planes)、グロー(Glow)
      • 「utility/general」「utility/color」 「utility/particle」「imageplane」 「postprocess/opticalFX」

って、全部オンラインヘルプに載ってるんだけどね。


スポンサーリンク

関連記事

クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
UnityのTransformクラスについて調べてみた
リクナビを使わない就職活動
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
3D復元技術の情報リンク集
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン『UnrealCV』
任意の英語サイト中で自分がまだ覚えていない英単語だけに日本語のルビを振ってくれるツール『ずるっこ!』
MFnDataとMFnAttribute
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
Siggraph Asia 2009 カンファレンスの詳細
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
AfterEffectsプラグイン開発
DLL(Dynamic Link Library)
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
素敵なパーティクル
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
ZBrushの作業環境を見直す
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
MFnMeshクラスのsplit関数
皆声.jp
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
OpenMayaのPhongShaderクラス
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
OpenGVのライブラリ構成

コメント