Mayaのシェーディングノードの区分

それぞれ


スポンサーリンク
  • タブ
    • フレーム
      • 区分文字列(UserClassifyに設定する文字列)

  • テクスチャ(Texture)
    • 2D テクスチャ(2D Textures)、3D テクスチャ(3D Textures)、環境テクスチャ(Environment Textures)
      • 「texture/2d」「texture/3d」「texture/environment」
  • マテリアル(Materials)
    • サーフェス マテリアル(Surface Materials)、ボリューム マテリアル(Volumetric Materials)、ディスプレイスメント マテリアル(Displacement Materials)
      • shader/surface」「shader/volume」 「shader/displacement」
  • ライト(Lights)
    • ライト(Lights)
      • 「light」
  • ユーティリティ(Utilities)
    • 一般ユーティリティ(General Utilities)、カラー ユーティリティ(Color Utilities)、パーティクル ユーティリティ(Particle Utilities)、イメージ プレーン(Image Planes)、グロー(Glow)
      • 「utility/general」「utility/color」 「utility/particle」「imageplane」 「postprocess/opticalFX」

って、全部オンラインヘルプに載ってるんだけどね。


スポンサーリンク

関連記事

オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
Mayaのレンダリング アトリビュート
Oculus Goを購入!
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
参考になりそうなサイト
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
OpenCV バージョン4がリリースされた!
Maya LTのQuick Rigを試す
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
ZBrushの練習 手のモデリング
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
ゴジラ(2014)のメイキング
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
マジョーラ
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
Maya 2015から標準搭載されたMILA
ZBrushでカスタムUIを設定する
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
Ambient Occlusionを解析的に求める
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
海外ドラマのChromaKey
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
CGのためのディープラーニング
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
ZBrushでアヴァンガメラを作ってみる
日本でMakersは普及するだろうか?
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』

コメント