単純に遊びに行くのはだめなのか?

CEDEC 2009(CESAデベロッパーズカンファレンス2009)

開催日:2009年9月1日(火)~3日(木)

会場:パシフィコ横浜 会議センター

受講対象者


スポンサーリンク

・ゲーム開発に携わる方。コンシューマ、ケータイ、ネットワーク等、プラットフ ォームは問いません

・エンターテインメントコンテンツ制作、ビジネスに携わる方

・関連の技術、機器等の開発に携わる方

自分はどれにも当てはまらない。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
MFnMeshクラスのsplit関数
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
ZScript
Unityで360度ステレオVR動画を作る
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
オープンソースの汎用レンダラ『Mitsuba 2』
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
ZBrush 4R8 リリース!
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
Maya 2015から標準搭載されたMILA
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
ラクガキの立体化 反省
WebGL開発に関する情報が充実してきている
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
Raytracing Wiki
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
ラクガキの立体化 進捗
HD画質の無駄遣い その2
プログラムによる景観の自動生成
ZBrushのUV MasterでUV展開
ZBrush 4R7
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
無料で使える人体3DCG作成ツール
UnityのTransformクラスについて調べてみた

コメント