単純に遊びに行くのはだめなのか?

CEDEC 2009(CESAデベロッパーズカンファレンス2009)

開催日:2009年9月1日(火)~3日(木)

会場:パシフィコ横浜 会議センター

受講対象者


スポンサーリンク

・ゲーム開発に携わる方。コンシューマ、ケータイ、ネットワーク等、プラットフ ォームは問いません

・エンターテインメントコンテンツ制作、ビジネスに携わる方

・関連の技術、機器等の開発に携わる方

自分はどれにも当てはまらない。


スポンサーリンク

関連記事

adskShaderSDK
CLO:服飾デザインツール
この連休でZBrushの スキルアップを…
CreativeCOW.net
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushCore
MeshroomでPhotogrammetry
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
3DCG Meetup #4に行ってきた
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
ジュラシック・パークのメイキング
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下半身のバランス調整
Open Shading Language (OSL)
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のポーズ調整
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ファンの力
日本でMakersは普及するだろうか?
Blenderでよく使うaddon
UnityでPoint Cloudを表示する方法
CGのためのディープラーニング
プログラムによる景観の自動生成
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
ラクガキの立体化 目標設定
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)

コメント