単純に遊びに行くのはだめなのか?

CEDEC 2009(CESAデベロッパーズカンファレンス2009)

開催日:2009年9月1日(火)~3日(木)

会場:パシフィコ横浜 会議センター

受講対象者


スポンサーリンク

・ゲーム開発に携わる方。コンシューマ、ケータイ、ネットワーク等、プラットフ ォームは問いません

・エンターテインメントコンテンツ制作、ビジネスに携わる方

・関連の技術、機器等の開発に携わる方

自分はどれにも当てはまらない。


スポンサーリンク

関連記事

GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
天体写真の3D動画
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
シン・ゴジラのファンアート
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
SIGGRAPH ASIAのマスコット
clearcoat Shader
Maya LTのQuick Rigを試す
ZBrushで基本となるブラシ
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
テスト
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
ラクガキの立体化
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
2012のメイキングまとめ(途中)
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
3Dグラフィックスの入門書
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
UnityでARKit2.0
ZBrushのZScript入門
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
OpenMayaRender
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
ゴジラ(2014)のメイキング
UnityでLight Shaftを表現する
Unityで360度ステレオVR動画を作る
Subsurface scatteringの動画
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ

コメント