NICOGRAPHって有名?

初めて知ったんだけどNICOGRAPHなんてものがあるんだね。

NICOGRAPHは、今から20年以上も前の1983年に第1回が開催された伝統あるCGのイベントです。CGおよびマルチメディアに関する論文コンテストがあり、CGの分野における唯一ともいえる論文発表の場として発足し、現在に至っています。


スポンサーリンク

春、秋さらにINTERNATIOALの年に3回開催され,CG/VRさらにコンテンツ関連の論文コンテストとしてすっかり定着しました。毎回、優秀な論文が一堂に集まり、日本におけるSIGGRAPH論文コンテストとしての役割を担っています。

誰かWikipediaに説明のっけといてくれよ。

追記:査読はあるけど、論文出せばほとんど通る程度の位置づけらしい。ドクターコースの方はここを最後の手段としてとっておくと良いとか。


スポンサーリンク

関連記事

海外ドラマのChromaKey
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のバランスを探る
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
東映特撮BBを不便に感じてしまう…
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
自分を育てる技術
文系・理系・それ以外
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下半身のバランス調整
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴの付け根を修正
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
連休中にアメブロのアクセス解析で遊んでみたよ
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
SIGGRAPH 2020はオンライン開催
HDDの温度
界王拳って実は必須スキルなのかも
MB-Lab:Blenderの人体モデリングアドオン
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
ラクガキの立体化 目標設定
参考になりそうなサイト
機械から情報の時代へ
ZBrushのZScript入門
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 姿勢の変更
ラクガキの立体化 胴体の追加
Physics Forests:機械学習で流体シミュレーションを近似する
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
昨日これ見てきた 東京ゲームショウ2009

コメント