NICOGRAPHって有名?

初めて知ったんだけどNICOGRAPHなんてものがあるんだね。

NICOGRAPHは、今から20年以上も前の1983年に第1回が開催された伝統あるCGのイベントです。CGおよびマルチメディアに関する論文コンテストがあり、CGの分野における唯一ともいえる論文発表の場として発足し、現在に至っています。


スポンサーリンク

春、秋さらにINTERNATIOALの年に3回開催され,CG/VRさらにコンテンツ関連の論文コンテストとしてすっかり定着しました。毎回、優秀な論文が一堂に集まり、日本におけるSIGGRAPH論文コンテストとしての役割を担っています。

誰かWikipediaに説明のっけといてくれよ。

追記:査読はあるけど、論文出せばほとんど通る程度の位置づけらしい。ドクターコースの方はここを最後の手段としてとっておくと良いとか。


スポンサーリンク

関連記事

AfterEffectsプラグイン開発
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
Blender 2.8がついに正式リリース!
ラクガキの立体化
ブログをWordpressに引っ越して1周年
TVML (TV program Making language)
アメブロをしばらく放置してみた
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
分業とコミュニケーション 情報伝達網の設計
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
2020年2月 振り返り
トランスフォーマー/リベンジ Blue-Ray 予約開始
to do listって結構大事だよね
ゆるキャラ
kotobankを使ってみた
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
Houdiniのライセンスの種類
世界で最も正確な性格テスト
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
2018年10月~11月 振り返り
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
自分の書いたコードは行数の3分の1ぐらいがコメントだったりする(さすがに極端かもしれない)
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
3Dグラフィックスの入門書
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
ゴジラ三昧
エンジニア向けの転職サイトが凝っている件
スクラッチとマッシュアップ
Windows Server 2008に触ってみた
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
成果を待てない長学歴化の時代
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』

コメント