プログラムによる景観の自動生成

大都会の夜景をコンピューターによって完全自動で描画するムービー

Pixel City – Procedurally generated city

ソースコードも公開されている↓
https://github.com/skeeto/pixelcity/tree/master

これを見て、ピータージャクソン版キングコングのメイキングを思い出した。たしか、1930年代のニューヨークの俯瞰を作るために、その他大勢の建物をプログラムで自動生成してた気がする。


スポンサーリンク

関連記事

Maya API Reference
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
Mean Stack開発の最初の一歩
Open Shading Language (OSL)
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』
Ambient Occlusionを解析的に求める
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
ZScript
C++の抽象クラス
ZBrush 4R7
MRenderUtil::raytrace
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
テスト
ZBrushでアヴァンガメラを作ってみる
ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
3Dコンピュータービジョンライブラリ『PyTorch3D』
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
UnityでPoint Cloudを表示する方法
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
ジュラシック・パークのメイキング
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
ブログが1日ダウンしてました
素敵なパーティクル
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
Unreal Engineの薄い本
ZBrush キャラクター&クリーチャー
ゴジラ三昧
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
Houdiniのライセンスの種類
WebGL開発に関する情報が充実してきている

コメント