プログラムによる景観の自動生成

大都会の夜景をコンピューターによって完全自動で描画するムービー

Pixel City – Procedurally generated city

ソースコードも公開されている↓
https://github.com/skeeto/pixelcity/tree/master

これを見て、ピータージャクソン版キングコングのメイキングを思い出した。たしか、1930年代のニューヨークの俯瞰を作るために、その他大勢の建物をプログラムで自動生成してた気がする。


スポンサーリンク

関連記事

書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
ラクガキの立体化
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
プログラミングスキルとは何か
なんかすごいサイト
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
pythonもかじってみようかと
clearcoat Shader
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
『ピクサー展』へ行ってきた
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
顔モデリングのチュートリアル
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
マジョーラ
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
Mayaのプラグイン開発
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
線画を遠近法で描く
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
ZBrush キャラクター&クリーチャー
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
手を動かしながら学ぶデータマイニング
参考になりそうなサイト
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
Blender 2.8がついに正式リリース!
まだ続くブログの不調
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う

コメント