プログラムによる景観の自動生成

大都会の夜景をコンピューターによって完全自動で描画するムービー



ソースコードも公開されている↓
https://github.com/skeeto/pixelcity/tree/master

これを見て、ピータージャクソン版キングコングのメイキングを思い出した。たしか、1930年代のニューヨークの俯瞰を作るために、その他大勢の建物をプログラムで自動生成してた気がする。


スポンサーリンク

関連記事

ラクガキの立体化 モールドの追加
生物の骨格
Polyscope:3Dデータ操作用GUIライブラリ
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
OpenSfM:PythonのStructure from Motionライブラリ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅の修正・脚の作り込み
UnityのGlobal Illumination
3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作っている
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
ZBrushのUV MasterでUV展開
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
Unite 2014の動画
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
Mayaのプラグイン開発
TVML (TV program Making language)
KelpNet:C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる モールドの彫り込み・身体の形出し
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
CreativeCOW.net
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
機械学習手法『Random Forest』
続・ディープラーニングの資料
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴの付け根を修正
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
Google App EngineでWordPress
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のポーズ調整
ZBrush 4R7
OpenMayaRender
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
トランスフォーマーロストエイジのメイキング

コメント