酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 完成!

ついに完成したのでちゃんと写真撮りました。



だいぶ赤が強めに写ってしまったな。肉眼で見るとそんなに赤くないんだけど。



シン・ゴジラは他のゴジラと違って照明の加減も難しいね。


スポンサーリンク


毎度おなじみターンテーブル動画です↓

酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキット

こちらは一番くじA賞のソフビ版↓


スポンサーリンク
一番くじ シン・ゴジラ~ゴジラ、ニッポン上陸!~ A賞 シン・ゴジラ ビッグソフビフィギュア

こうやって見比べると、塗装はソフビ版に負けているような気もする…
赤と黒のコントラストが低いというか、混ざり合って全体的に茶色になってしまった。



照明の加減の違いもあるけど、今回は最後の仕上げでちょいと失敗した気がする。つや消しがあんまり上手くいってないな。



遠目から見ると情報量が多くてそれなりに見えなくもない。元々劇中のゴジラは赤が発光しているので、普通の塗装で再現すること自体が難しいのだ。(と、言い訳)



逆光ぎみだと良い感じの黒味だけど、目元が影で潰れてしまう。



本キットの尻尾の先の形状は、どういうわけか映画とは裏焼きになっているみたい。





足の爪の塗装は、まあ上手くいった方だろうか。



ジ・アート・オブ・シン・ゴジラっぽい角度。







目つきは割と上手くいったかと思う。と言っても、小さいので影響少ないんですが。



ホント長い尻尾。





最初のティザーポスターと似た角度から。





左目は奥に引っ込んでいるのでかなりクッキリと影が落ちる。



背びれの先端はもっと黒くても良かったかもしれない。



ということで、こちらが制作記事まとめページです↓



スポンサーリンク

関連記事

ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マーキング塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
大人の知識で玩具の改造
まだまだ積んでるキット達
日本でMakersは普及するだろうか?
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の眼の塗装
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
模型制作の環境を考える
ゴジラのガレージキットの塗装
ロボットクリエーター
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型の型取り・複製
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
バンダイ LMHG エヴァンゲリオン初号機 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
バンダイ『Human size ゴジラ (1991北海道ver.)』の詳細が発表された
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 表面処理・下地塗装
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 墨入れ・クリアーコート
ゴジラの日
GMKゴジラの口接着
書籍『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』の発売日が2016年12月30日(金)に決定
『ゴジラと特撮美術の世界展』の公式図録
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 つや消し失敗!?
円谷コンベンション2019の円谷ワンフェスに行ってきた
MeshroomでPhotogrammetry
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
7月にNHK BSプレミアムでゴジラ映画が放送されるぞ
GMKゴジラの爪の塗装
シフトカーを改造する人達
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
シン・ゴジラ第5形態雛型がワンダーフェスティバル2017[冬]で展示されるぞ!
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム パール・キャンディ塗装
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
メカコレクション ジェットビートル 一部組立・表面処理
『西川伸司 原画展 呉爾羅百態』に行ってきた

コメント