ゴジラのプラモデルの組立動画

また外人のYoutube動画をご紹介。今回はゴジラのプラモデルの組立チュートリアルみたいな動画。やっぱり住環境の違いなのか、こういう制作過程を記録した動画は海外が強いですね。オイラもガレージのある家に住みたい。

さて、対象となったプラモデルはバンダイから発売されたThe特撮CollectionシリーズのNo.3の「1/350 ゴジラ モスラ幼虫付」。つまり、1964年公開のモスラ対ゴジラに登場したゴジラを再現したプラモデル。動画中にも出てくるけど、モスラの幼虫も付属している。このキットの発売開始は1983年で、実はオイラが生まれる前なのです。
このキットについてはこちらの記事が詳しい→バンダイ「1/350 ゴジラ (モスゴジ)」
バンダイ The 特撮 Collection 1/350 ゴジラ モスラ幼虫付

例によって、まだ買おうと思えばAmazonで買えることに驚いた。


スポンサーリンク

この動画では、ランナー状態から組立、塗装までおじさんが語りながら丁寧に進みます。すごく楽しそう。


スポンサーリンク
Godzilla part 1: Kit review
Godzilla build log part 1
Godzilla build log part 2
Godzilla build log part 3: Seamzilla
Godzilla Build log part 4: The return of Seamzilla….
Godzilla build log part 5: Seamzilla's revenge!
Finishing up the seams….
Godzilla: Arms and legs….
Godzilla: Almost done!!
Godzilla: Final chapter….

さすがにインジェクションキットだと、モールドが甘くてツルツルなゴジラになっちゃうのね。怪獣ものの量産キットはプラモデルよりソフビキットの方がマシかも。
10年以上前だけど、一時期バンダイのソフビを改造してなんちゃってガレージキット気分を味わうのにハマってたことがある。ウルトラ怪獣をいくつか改造した。ある種の黒歴史だけど。いずれブログに載せようかな。

ところで、モスラ対ゴジラのブルーレイには特典映像で酒井ゆうじさんのゴジラ造形解説がついています。

YouTube

スポンサーリンク

関連記事

コメント