Kinect for Windows v2の日本価格決定

Kinect for Windows v2の日本販売価格がやっと発表された。

日本での販売価格は19,980円(税込21,578円)
前のKinectよりも安いね。

Kinect for Windows v2 センサー (オープン ベータ)


スポンサーリンク

Kinect for Windows SDK 2.0 では、C++、C#、VB.Net、Cx、JavaScript をベースとしたアプリケーションを開発できます。

Kinect for Windows v2 Developer Preview Programの時は、参加費用399ドル(約40,000円)と言っておきながら、日本法人窓口を通すと59,200円になっちゃってたから、もっと値上がりするかと思ったけど、これで一安心。(何がだ)

Developer Preview Programの支払いはクレジットカードだったけど、カード番号を電話口で言うっていう、個人情報の扱い的に危険なことをした。
さて、今回はどうなんでしょうね。


スポンサーリンク

関連記事

続・ディープラーニングの資料
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
ニューラルネットワークで画像分類
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
ポイントクラウドコンソーシアム
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
CGのためのディープラーニング
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
ベイズ推定とグラフィカルモデル
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
顔検出・認識のAPI・ライブラリ・ソフトウェアのリスト
今年もSSII
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
OpenGVの用語
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ『OpenGV』
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
UnityでPoint Cloudを表示する方法
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
ディープラーニング
スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ『Qlone』
OpenCV
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』

コメント