ZBrushのお勉強

ZBrush持っているのにあんまり触れてない。


スポンサーリンク
ZBrush Creature Modeling

フルHD解像度の動画が個人で手軽に制作できて、当たり前のようにアップロードできてしまうのに時代を感じる。


スポンサーリンク


ZBrushの体験版を触り始めた頃はPCのメモリが足りなくてほとんどディティールは作り込めなかったけど、使っていたディスプレイの解像度も低かったし、短時間で概形が出来上がるのが楽しかった。

ドクロ

ビオゴジもどき

ミレゴジもどき

ファンタジーっぽいの

dragonSkall

今はスマホもフルHDを超える解像度の撮影・表示ができてしまう。コンテンツに求められるディティールも増すばかりだ。

田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique)ZBrush キャラクタークリエーション - 高度なスカルプティングテクニック -(DVD付)ZBrush スタジオプロジェクト: リアルゲームキャラクター~DVD付~


スポンサーリンク

関連記事

無料で使える人体3DCG作成ツール
HD画質の無駄遣い その2
なりきり玩具と未来のガジェット
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
Photogrammetry (写真測量法)
2020年3月 振り返り
『さらば あぶない刑事』を観た
最近のフィギュアの製造工程
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を観てきた (ネタバレ無し)
UnityでARKit2.0
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
服飾デザインツール『CLO』
自前Shaderの件 解決しました
ブログをWordpressに引っ越して1周年
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
2018年10月~11月 振り返り
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
2017年の振り返り
デジタル写真のRAW現像と銀塩写真の現像の感覚
4K HDR『ガメラ3 邪神覚醒』
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
瞬発力の時代
副業の基本と常識
『社会人』を諦めました
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
2021年3月 振り返り
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
顔モデリングのチュートリアル
Web配信時代のコンテンツ構成
ZBrushCore
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
職場におけるセルフブランディング
2020年4月 振り返り
ワンダーフェスティバル2020[冬]に行ってきた
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
映画『ドラえもん のび太と雲の王国』を観た
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
SIGGRAPH 2020はオンライン開催

コメント