Google App EngineでWordPress

このブログを立ち上げるためにやったことを少しずつ情報としてまとめていく予定。
このブログはGoogle App Engine上で動作してるんだけど、そもそもWordPress環境の構築が初めてだったので、Google App Engine固有の話とあんまり区別できてない。初Google App Engineで独自ドメイン化もいっぺんにやったのでなおさら混乱している。
理解は曖昧だけど、このブログは一応動いている。良い時代だ。

手順を大まかに書いておく。詳細は後から追記予定。(たぶん)

1. Google Cloud Consoleから新規のプロジェクトを作成

2. DBのインスタンス生成
Cloud SQLを使用

3. DBのユーザ設定

4. WordPressの設定
WordPressの日本語版を使用
wp-config-sample.php から wp-config.php を複製
google App Engine用にapp.yaml、cron.yaml、php.iniを新規作成


スポンサーリンク

5. WordPressのデプロイ
デプロイにはGoogle App Engine Launcherを使用

6. WordPressの画像アップロード機能を有効にする
Google App Engineはシステムディレクトリへの書き込みを許可していないので、アップロードファイルの保存先にCloud Storageを使用する。Google App Engine for WordPressという公式プラグインをインストールする。

参考にしたのはこの辺
Quick Start WordPress for Google App Engine
29.Google App Engine for PHPでWordPressを動かしてみた
GAEでWordpressを動かす

課金を最小限にしたらサイトの応答がメチャクチャ重い (´・ω・`)


スポンサーリンク

関連記事

OpenMVSのサンプルを動かしてみる
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
仮想関数
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
為替レートの読み方 2WAYプライス表示
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
3Dグラフィックスの入門書
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
C++の抽象クラス
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
オープンソースのIT資産・ライセンス管理システム『Snipe-IT』
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
3DCG Meetup #4に行ってきた
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
ROMOハッカソンに行ってきた
Managing Software Requirements: A Unified Approach
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
Unityからkonashiをコントロールする
OANDAのfxTrade API
まだ続くブログの不調
ブログをAWSからwpXへ移行
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
ドットインストールのWordPress入門レッスン
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
WordPressのテーマを自作する
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』

コメント