Google App EngineでWordPress

このブログを立ち上げるためにやったことを少しずつ情報としてまとめていく予定。
このブログはGoogle App Engine上で動作してるんだけど、そもそもWordPress環境の構築が初めてだったので、Google App Engine固有の話とあんまり区別できてない。初Google App Engineで独自ドメイン化もいっぺんにやったのでなおさら混乱している。
理解は曖昧だけど、このブログは一応動いている。良い時代だ。

手順を大まかに書いておく。詳細は後から追記予定。(たぶん)

1. Google Cloud Consoleから新規のプロジェクトを作成

2. DBのインスタンス生成
Cloud SQLを使用

3. DBのユーザ設定

4. WordPressの設定
WordPressの日本語版を使用
wp-config-sample.php から wp-config.php を複製
google App Engine用にapp.yaml、cron.yaml、php.iniを新規作成


スポンサーリンク

5. WordPressのデプロイ
デプロイにはGoogle App Engine Launcherを使用

6. WordPressの画像アップロード機能を有効にする
Google App Engineはシステムディレクトリへの書き込みを許可していないので、アップロードファイルの保存先にCloud Storageを使用する。Google App Engine for WordPressという公式プラグインをインストールする。

参考にしたのはこの辺
Quick Start WordPress for Google App Engine
29.Google App Engine for PHPでWordPressを動かしてみた
GAEでWordpressを動かす

課金を最小限にしたらサイトの応答がメチャクチャ重い (´・ω・`)


スポンサーリンク

関連記事

UnityのTransformクラスについて調べてみた
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
WordPressのテーマを自作する
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
ROMOハッカソンに行ってきた
ニューラルネットワークで画像分類
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
SVM (Support Vector Machine)
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
OpenMVS:Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ
WinSCP
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
ROSでガンダムを動かす
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』
UnityからROSを利用できる『ROS#』
手を動かしながら学ぶデータマイニング
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
3DCG Meetup #4に行ってきた
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
Geogram:C++の3D幾何アルゴリズムライブラリ
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
Model View Controller
今年もSSII
ネームサーバとDNSレコードの話
openMVG:複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
PythonでBlenderのAdd-on開発
オープンソースのIT資産・ライセンス管理システム『Snipe-IT』
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す

コメント