OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』

OpenCV 2.4.5から超解像処理のモジュールが追加されていたらしい。
http://docs.opencv.org/modules/superres/doc/super_resolution.html

superres::SuperResolutionクラスを使えば簡単に実装できるようだ。初期化時にGPUを使うかどうか設定できるっぽい。

こちらのブログに実装例が載っています。↓
http://whoopsidaisies.hatenablog.com/entry/2013/12/03/021133


スポンサーリンク
OpenCVで超解像度処理


スポンサーリンク


7/14追記:
公式ドキュメントを翻訳した方もいる。
http://bicycle.life.coocan.jp/takamints/index.php/doc/opencv/doc/super_resolution

追記:バージョン3.1になってから試してみた↓
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
いつか試してみようと思いつつ全然触ってなかったOpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを使ってみた。OpenCV 3.1だとサンプルコードが同梱されているのですぐに試せる。↓opencv/samples/g...


スポンサーリンク

関連記事

写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
OpenCVで動画の手振れ補正
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
C++始めようと思うんだ
Photogrammetry (写真測量法)
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
takminさんが機械学習・画像認識の便利ツールを公開しています
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ『Qlone』
MeshroomでPhotogrammetry
ニューラルネットワークで画像分類
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
顔検出・認識のAPI・ライブラリ・ソフトウェアのリスト
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ『Kaolin』
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
OpenGVの用語
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
自前のShaderがおかしい件
Active Appearance Models(AAM)
PythonのStructure from Motionライブラリ『OpenSfM』
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』

コメント