頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化

また面白そうなの見つけた。

考古学の分野の話らしい。事前に用意したモデルを用いて、頭蓋骨の情報から顔の形状を復元する手法ってことかな。
Revealing faces from skulls with the help of MakeHuman.
MakeHuman – Tests with facial reconstruction and human evolution

私はDr. Paulo Miamotoと共同で、事前に構造化されたモデルに基づく顔の再構築手法を開発した。
我々は、3Dの顔の彫刻スキル習得のために何年も勉強しなくても、初心者が手軽に利用できることを目標に研究している。

そして、この再構築手法を使うと、猿人の頭蓋骨からも顔の形状を復元できるみたい。
デフォームアニメーションすると人類の進化過程が可視化できる。

このDr. Paulo Miamotoって何者だろうと思って調べてみたけど、ポルトガル語分かんないや。


スポンサーリンク

関連記事