ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU MEDIA)

全日本バーベイタム選手権

記録せよ。
世界No.1※の記録メディア「Verbaitim(バーベイタム)」上陸!
これを記念して、「全日本バーベイタム選手権」を開催します。
「Verbaitim」は、日本語だと読みにくいけれど、ラテン語で「一語一句そのままに」という意味。
次々と現れる10問の読みにくい言葉たちを「一語一句そのままに」
記録して、メディアモンスターを完成させてください。
※2005-2008年 記録型CD、DVD世界シェアNo.1(出典:米国Santa Clara Consulting Group)


スポンサーリンク

これ面白い。もう、商品の質とかあんまり関係ないキャンペーンだけど。
出題される問題に答えると、この会社の商品を組み合わせて出来た3Dのロボットが完成。(ロボの動きが楽しい)
そのロボットを使って対戦もできる。(ボスと対戦とか)
対戦中は視点が自動的に移動して立体感抜群。
戦闘中にカメラボタンを押すと、戦闘が一時停止となり、視点を回転させて画像を撮影可能。
撮影した画像はダウンロードできるとか、凝り過ぎな仕様。
戦うとボディが大きくなる。(成長?)
Flashでこんなに遊べるもんなんだね。
これがオイラのロボ


スポンサーリンク

関連記事

SIGGRAPH ASIAのマスコット
副業の基本と常識
MFnDataとMFnAttribute
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
ミニ四駆で電子工作
Physically Based Rendering
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
ubuntuでサーバー作るよ
『Oto-Latte(オトラテ)』テキストのニュース記事をラジオ番組のように音声で聞けるスマホアプリ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
趣味でCEDECに来ている者だ
Adobe Photoshop CS5の新機能
CM
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
単純に遊びに行くのはだめなのか?
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
Studio One Prime:音楽制作ソフトの無償版
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
透明標本
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
Photogrammetry (写真測量法)
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
ガメラ生誕50周年
Microsoft Mathematics:数学の学習支援ツール
Maya LTのQuick Rigを試す
プログラムによる景観の自動生成
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
注文してた本が届いた
Raytracing Wiki
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
UnityでLight Shaftを表現する
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』

コメント