ミニ四駆で電子工作

最近、Arduinoみたいな小型で手軽なマイコンキットが入手しやすいので、小さい頃に憧れたおもちゃが自分で作れそうな気がしてきた。
手元の端末から通信でミニ四駆を制御する工作もできそうだなぁ、と。イメージ的には「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」で言うところのプロトセイバーJBみたいなやつ。

1/32 フルカウルミニ四駆 No.5 プロトセイバーJB 19405

さて、ちょっと調べると、同じことを考える人がいるようで。
http://thinkit.co.jp/book/2012/02/04/3949


スポンサーリンク


以下はちょっと古い資料だけど、雰囲気は同じ。Androidからミニ四駆の速度を制御する例。





2014/8/3追記:すごいの見つけた!



https://lipoyang.hatenablog.com/entry/20150407/p1


スポンサーリンク

関連記事

ドットインストールのWordPress入門レッスン
SUMMER TERRACE 2017 LIVE TERRACE
副業の基本と常識
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
UnityユーザーがUnreal Engineの使い方を学ぶには?
UnityでLight Shaftを表現する
ツールの補助で効率的に研究論文を読む
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
なぜ書店で販売しているのか謎な商品 メタルキットシリーズ
パルクール(Parkour)
新年の衝動買い
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
甲虫の色とか
Konashiを買った
最高にカッコイイガラス細工
ミニ四駆を赤外線制御したりUnityと連携したり
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
韓国のヒーロー
Amazon Video Direct:自作の映像をAmazonで配信
チョロQ(Q-eyes)を分解してシフトカーに組み込めるか?
タイミングとクオリティ
バーガーキングのCM
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
シフトカーを改造する人達
リニアアクチュエータ
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
サンプラー音源ツール『SampleTank』シリーズの最新フリー版『SampleTank 3 Fre...
ポイントクラウドコンソーシアム
なりきり玩具と未来のガジェット
ファースト・クラス・ゴシップ「白雪の部屋」第2弾
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
透明標本
Zウィングマグナム
手を動かしながら学ぶデータマイニング
トランスフォーマー/リベンジ Blue-Ray 予約開始
構造色研究会 -Society of Structural Colors-
Arduinoで人感センサーを使う
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』

コメント