海外ドラマのChromaKey

ChromaKeyは3DCGじゃなくて、画像処理の分野だけどね。


スポンサーリンク

最近の海外ドラマではこれだけの合成が行われている



クロマキーってこんなにきれいに抜けるもんなの?(ひょっとして手作業で修正とかしてる?)
まあ、ライティング・抜け云々も凄いけど、画作りが自然過ぎるのが凄いよね。(一部を除く)
日本作品で同じぐらいきれいに合成しても、まず画作りでばれると思う。(典型的な特撮合成画作りが出来上がる気がする)


スポンサーリンク

関連記事

AfterEffectsプラグイン開発
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
無料で使える人体3DCG作成ツール
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
WebGL開発に関する情報が充実してきている
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
顔検出・認識のAPI・ライブラリ・ソフトウェアのリスト
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
タダでRenderManを体験する方法
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
adskShaderSDK
Photogrammetry (写真測量法)
ラクガキの立体化 モールドの追加
ポイントクラウドコンソーシアム
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
Blender 2.8がついに正式リリース!
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
MRenderUtil::raytrace
ZBrushCore
テスト
Super Resolution:OpenCVの超解像処理モジュール
ラクガキの立体化
この本読むよ
openMVG:複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ
MeshroomでPhotogrammetry
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
ZBrushトレーニング
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
ラクガキの立体化 胴体の追加
OpenCVで動画の手ぶれ補正
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口内の微調整・身体のライン修正
OpenGVの用語
takminさんが機械学習・画像認識の便利ツールを公開しています
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
CEDEC 3日目
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
PythonでBlenderのAdd-on開発

コメント