Arduinoで人感センサーを使う

1月2日にNHKの「課外授業ようこそ先輩」を見た。ちょうど新春スペシャルで、チームラボの猪子寿之社長の回だった。↓
課外授業ようこそ先輩「新春スペシャル 「ボクの課外授業」 デジタルで世界を変える 猪子寿之」

猪子さんが母校の小学生にデジタルで学校を変える授業をやってた。センサーと照明を使って、校舎をいつもと違う空間に変えるの。

そこで例として紹介されてたチームラボの「呼応する木々」がステキ。



これ見てたらなんとなく自分でも人感センサーを並べて遊んでみたくなった。


スポンサーリンク


ちょっと調べてみたら、PanasonicのNaPiOnというセンサーが手軽っぽい。Arduinoで使えるのはもちろん、簡単に扱えるからRaspberry Piでもいける。



http://blog.livedoor.jp/techblog/archives/65222398.html
http://s15silvia.blog.so-net.ne.jp/2014-12-06
http://blog.fukayatsu.com/2014/01/12/rest-room-api/

NaPiOnを大規模に並べた例もある。



どうせならWebと連携して何かやってみたいなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

ボールペンに変形するトランスフォーマー『TRANSFORMERS コンボイペン』
副業の基本と常識
なりきり玩具と未来のガジェット
UnityでPoint Cloudを表示する方法
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
UnityユーザーがUnreal Engineの使い方を学ぶには?
Konashiを買った
Raspberry Pi
トランスフォーマー/リベンジ Blue-Ray 予約開始
構造色研究会 -Society of Structural Colors-
日米の働き方をコミカルに比較した動画
モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
手を動かしながら学ぶデータマイニング
マインドマップ作成ツール『MindNode』
カッコ良過ぎるデスクトップパソコン
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
仮面ライダーバトライド・ウォー
UnityのTransformクラスについて調べてみた
大人の知識で玩具の改造
THIS IS IT ⇔ IT IS NOT THIS!
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
バーガーキングのCM
UnityのuGUIチュートリアル
東京オリンピックと案内表示
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
胡散臭いデザインの参考サイト
PCの自作
サンライズの勇者シリーズ30周年
タマムシ
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
FabCafe主催 Fabミニ四駆カップ 2014
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
甲虫の色とか
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
PowerPointによるプレゼン
新年の衝動買い
ReadCube:文献管理ツール
『ヒカリ展』に行ってきた
ゴジラのスマホゲーム『Godzilla: Strike Zone』
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ

コメント