マジョーラ

マジョーラについて

色変化のメカニズム
マジョーラに使用されているクロマフレア顔料のフレークは五層構造になっており、入射角度が異なれば発生する波長も変わり、この分光効果によって干渉波長(決まった色の波長)が発生し、視覚化されます。この原理によりマジョーラのダイナミックなカラーシフトが実現するのです。


スポンサーリンク

カラーラインナップ

さて、これを読んだだけで実装できるか。

参考:鍛えて全身マジョーラになった人
追記:構造色 – Wikipedia


スポンサーリンク

関連記事

トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
『Deep Fluids』流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
ファンの力
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
メカコレクション ジェットビートル クリアーホワイトを重ね吹き
ミニ四駆ブーム?
平成ガメラ
草食男子必見だってさ
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
ゴジラ(2014)のメイキング
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』眼の塗装のやり直し
『酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアム』のドライブラシ
この連休でZBrushの スキルアップを…
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』下地処理
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
自分の性質
Zウィングマグナム
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の塗装再開
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
ドラッカーの提唱する大学卒業までに身につけるべき4つの能力
積みキットの下地処理
Open Shading Language (OSL)
2015年の振り返り
ウルトラ×ライダー
ZBrushでカスタムUIを設定する
連休中にアメブロのアクセス解析で遊んでみたよ
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの接着・パテ埋め
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
東京アメッシュ 東京ローカルな雨情報サイト
サブリミナル効果って気付かないもんだよね?
定数
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理
酒井ゆうじ造形コレクションにゴジラ 2001が登場
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
ラクガキの立体化 モールドの追加
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン コックピットの塗装
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた

コメント