マジョーラ

マジョーラについて

色変化のメカニズム
マジョーラに使用されているクロマフレア顔料のフレークは五層構造になっており、入射角度が異なれば発生する波長も変わり、この分光効果によって干渉波長(決まった色の波長)が発生し、視覚化されます。この原理によりマジョーラのダイナミックなカラーシフトが実現するのです。


スポンサーリンク

カラーラインナップ

さて、これを読んだだけで実装できるか。

参考:鍛えて全身マジョーラになった人
追記:構造色 – Wikipedia


スポンサーリンク

関連記事

Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
デザインのリファイン再び
分業とコミュニケーション 情報伝達網の設計
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その2・尻尾の先端の塗装
8月の振り返り
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
Unityの薄い本
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
『社会人』を諦めました
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコンの制作再開
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 仮組み
模型SNSまとめ
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれの塗装
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
to do listって結構大事だよね
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
ラクガキの立体化 3D出力物の表面処理
6月の振り返り
メカコレクション ジェットビートル デカール貼り・半光沢仕上げ
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
まるで成長していない
2019年8月 行動振り返り
素敵なパーティクル
エアブラシの思い出
まだまだ積んでるキット達
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
そのアプローチは帰納的か演繹的か
マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
10月の振り返り
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
雷情報専門サイト『雷Ch』
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
タダでRenderManを体験する方法
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』

コメント