頭がいい人

とっくに終息した話題だけど。
頭が良い人ってどんな人?〜学歴=頭が良いとも限らない〜 – 心がよろけそうなときに読むポンコツ日記

↑ちょっと前にこのブロクがきっかけで、色んな人達が「頭の良い人とは?」ってエントリを書いてたけど、少し間をおいて出てきたこのブログの、個人の能力をベクトルで表す考え方にすごく納得した。↓
頭の良さをきちんと測る方法を考えた


スポンサーリンク

矢印の長さは同じくらいだけど、傾きが違うのでコッチからは低く見えちゃった的な。
ひょっとしたら相手のほうが能力的にはなげぇのかもしれない。
なので、頭の良さ(ここでは能力って書いたけど)を正確に図りたかったら、垂直方向から見て、長さを測らないといけない。


スポンサーリンク

で、たぶんこのベクトルってやつは、似た環境・境遇の人達では似通っていて、お互いに評価しやすいんだと思う。イメージ的には、主成分分析で求まった基底が共通認識部分みたいな。
そして、色んな人達が自分の基底を基準に「頭の良い人」の例を挙げているという話なんだ。


スポンサーリンク

関連記事

本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
Google ブック検索
情報の編集
タイミングとクオリティ
2019年5月 行動振り返り
2019年9月 行動振り返り
歯を食いしばって見るべき動画
書籍『絵はすぐに上手くならない』読了
2020年1月 振り返り
すてる英語学習本『ずるいえいご』
2019年3月~4月 行動の振り返り
PowerPointによるプレゼン
タイトルが記事の見出しみたい
ゆるキャラ
「考える」と「調べる」は違う(と思う)
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
プログラミングスキルとは?
kotobankを使ってみた
「ウォーリーをさがせ!」が実写映画化←観客が必死にウォーリーさがすの?
2018年1月~3月 振り返り
ウルトラ×ライダー
自分の書いたコードは行数の3分の1ぐらいがコメントだったりする(さすがに極端かもしれない)
ZBrushのお勉強
Googleが求める『スマート・クリエイティブ』と言われる人材
2019年8月 行動振り返り
かっこいい大人にはなれなかったけど
ブログをWordpressに引っ越して1周年
アスペルガー症候群 WEB自己診断
キャリアの振り返り
調べものは得意なのかもしれない
エンジニア向けの転職サイトが凝っている件
インターフェイスは世界を規定する
今年も「すいかキャンディ」の季節がやってきました
2018年の振り返り
2017年の振り返り
ハードルの下げ方を学べば続けられる
言葉が支配する世界
シュールな光景
2016年の振り返り
最近思ったこと
「自分が何を学んでいるか」を人に説明できない
こんなところで身体を壊している場合じゃない

コメント