Amazon Web ServicesでWordPress

最近WordPressネタばかりだけど。
WordPress on Google App Engineだと、アプリケーションサーバ上へファイル書き込みできるのはデプロイコマンドからのみなので、WordPress自体のバージョンアップやプラグインを追加するにはローカル環境必須だった。お勉強にはなったけど、これはちょっと面倒。

ということで、Amazon Web ServicesでのWordPress環境構築について試してみた。
どうやら、Amazon EC2では、すでにセットアップされたマシン環境のイメージ「AMI(Amazon Machine Image)」を使って簡単にサーバ用マシンをセットアップできるらしい。そして、WordPress環境に関しては網元AMIというイメージが公開されているため、これを使えば一瞬でWordPress環境ができてしまうのだった。
網元AMIは徹底的にチューンナップされているらしく、応答も速い。もちろん管理画面上でテーマやプラグインの追加もできる。


スポンサーリンク

高速にWordPressを動作させる網元を使うべくAWSにブログを移転しました。その手順を備忘録として残します。

と、調子に乗ってWordPressをバージョンアップしたらログインできなくなったよ…
せっかくチューンナップされていたものを一瞬で破壊しちゃったよ。


スポンサーリンク

関連記事

SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
ネームサーバとDNSレコードの話
Theia:オープンソースのStructure from Motionライブラリ
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
Math.NET Numerics:Unityで使える数値計算ライブラリ
マルコフ連鎖モンテカルロ法
Iterator
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
C++始めようと思うんだ
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
AWSでシステムトレード
UnityでARKit2.0
ブログが3日間ほどダウンしてました
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
オープンソースのIT資産・ライセンス管理システム『Snipe-IT』
MPFB2:Blenderの人体モデリングアドオン
ROSの薄い本
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
OpenCV バージョン4がリリースされた!
Verilog HDL
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
機械学習手法『Random Forest』
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
Kubric:機械学習用アノテーション付き動画生成パイプライン
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
OpenMVS:Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
adskShaderSDK
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
openMVG:複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ
布のモデリング
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール

コメント