文系・理系・それ以外

先に思いがありそれを裏付ける証拠を揃える

考え始めるきっかけとその考えを他人に納得してもらうための手法をごちゃごちゃにして考えてはいけないと思う。事実優先思考の人だろうが、自分の思い優先思考の人だろうが、考え始めるきっかけは主観的なものだと思う。この二つの思考法の違いは、自分の考えを他人に納得してもらうときどういう戦略をとるかの違いにある。文系だろうが理系だろうが関係ない話。


スポンサーリンク

自分は実験によるデータ測定を一切やらず、客観的な事象を無視して、推論だけで論文書いちゃった。
自分の考えを他人に納得してもらう戦略もなかったから文系でも理系でもなくただのダメ人間だと思う。
反省。

理系バカと文系バカ (PHP新書)


スポンサーリンク

関連記事

あの頃で止まった時間
ガンダムはALSOKによって守られている
かっこいい大人にはなれなかったけど
そのアプローチは帰納的か演繹的か
バットマンビギンズに学ぶブランディング戦略
手軽な娯楽
東映特撮BBを不便に感じてしまう…
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
タイトルが記事の見出しみたい
Mr.ビーン
世界で最も正確な性格テスト
自分への質問
今年も「すいかキャンディ」の季節がやってきました
日本はアニメ大国(笑)
タイミングとクオリティ
今夜の金曜ロードショーはヱヴァだね
リア充っぽくなりたいです。
Windows←切替→Mac
to do listって結構大事だよね
言葉が支配する世界
ネタとしてはあり
マジョーラ
分業とコミュニケーション 情報伝達網の設計
アスペルガー症候群 WEB自己診断
ゆるキャラ
トランスフォーマー/リベンジ [Soundtrack]
最近思ったこと
瞬発力の時代
遺伝子検査で自己分析
選挙に「マイナス票」って無いのかな
連休中にアメブロのアクセス解析で遊んでみたよ
自分の書いたコードは行数の3分の1ぐらいがコメントだったりする(さすがに極端かもしれない)
Structured Approach
読書は趣味か?
豚インフルエンザ
無料で学べる技術者向けeラーニングサービス「Webラーニングプラザ」
シュールな光景
学習の到達目標は「点と点が線で繋がるまで」
Web配信時代のコンテンツ構成
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
裾野を広げる「○○カフェ」という存在

コメント