自分の書いたコードは行数の3分の1ぐらいがコメントだったりする(さすがに極端かもしれない)

プログラムは読む時間の方が長い

最初は簡単なことでもいい。例えば、

変数には適切な名前を意識する

ブロックがわかりやすいようにインデントする

複数の引数を使用する場合などのコンマの付け方を統一する

複雑な処理はコメントを書く

(C言語などで)一行しか処理のないif文でも中括弧を付ける


スポンサーリンク

命名規則を付ける。定数は大文字にするとか、複数の単語の区切りをアンダースコアにするとか

こんなものがある。

自分はミスの多い人間なので、一人でプログラムを書く時でもコメントは多めに書いたり、なるべくミスの起こらないようにしてるけど、優秀な人はその必要性を感じないってことはあるのかも。

そして、普通の人が優秀な人の真似をして書くと可読性が失われて行ったり。

コメントの少ない(無駄な記述が少ない)コードは天才っぷりをアピールするには効果的だし。


スポンサーリンク

関連記事

読書は趣味か?
2018年の振り返り
11月の振り返り
頭がいい人
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
バットマンビギンズに学ぶブランディング戦略
脳波で遊ぶゲーム 東京ゲームショウ2009
無能の作り方
必見!就活リサーチ
2019年10月 行動振り返り
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
そのアプローチは帰納的か演繹的か
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
トランスフォーマー/リベンジ [Soundtrack]
to do listって結構大事だよね
2015年の振り返り
タイミングとクオリティ
iPhone欲しいなぁ
猫背の巨人・ウルトラマンベリアル
自分のスキルセット
ペーパーカンパニーを作ってみたい
ゆるキャラ
2018年8月~9月 振り返り
2019年3月~4月 行動の振り返り
2019年11月 行動振り返り
映像ビジネスの未来
サブリミナル効果って気付かないもんだよね?
シュールな光景
2019年7月 行動振り返り
かっこいい大人にはなれなかったけど
3月の振り返り
Windows Server 2008に触ってみた
なりたい自分?
人材輩出企業
遺伝子検査で自己分析
アメブロをしばらく放置してみた
Chevy shows off Transformers: Revenge of the Falle...
あの頃で止まった時間
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
2019年1月~2月 振り返り
瞬発力の時代
7月の振り返り

コメント