仮面ライダーアギト 20周年

東映公式のYouTubeチャンネルでの「仮面ライダークウガ」の配信(全話+新春スペシャル+特別篇)が終わり、そのまま続いて次作の「仮面ライダーアギト」の配信が始まった。





アギトが20周年ということは、これから毎年1作ずつ各平成ライダーの20周年になるわけですが。


スポンサーリンク


アギトはレギュラー放送のシリーズに加えてスペシャル、劇場版もあったから、それらも配信されるのだろうか。オイラが人生で初めて購入したDVDは劇場版アギトのメイキングだったな。劇場版のディレクターズカット版DVDも買った。アギト以降、平成ライダーは毎年夏に劇場版が公開される流れができた。
アギトからエンディング映像が無くなって、実質挿入歌がエンディングテーマと称してリリースされるようになったんだよなぁ。いわゆる平成ライダーの基本フォーマットの始まりはアギトからだった。

オイラは平成ライダーの中で1番アギトが好きだ。当時リアルタイムで放送を見ていた原体験が強烈だったのだ。作品として後から冷静に他の平成ライダーと比較しても上手く言い表せない、毎週毎週テレビに釘付けになった体験。
アナザーアギトが登場した回は本当に驚いた。

昨年、氷川誠役の要潤氏のYouTubeチャンネルでアギトの共演者達との座談会動画を公開してくれて嬉しかった↓







その後、監督の田崎竜太氏、脚本の井上敏樹氏を招いた回もあった↓









仮面ライダージオウに客演した際にはかなりテンションが上がったし、ジオウと並び立った時に改めてアギトのデザインの美しさを感じた。
玩具としてのギミックは後の平成ライダーと比べるとかなり地味だけど、大人用ベルトが発売されるとなると買わないわけにはいかないのだ。



https://p-bandai.jp/item/item-1000154773/

ここ何年も、古いコンテンツと自身の思い出に浸ることが増えている自覚はあるけど、これが歳を取るということか。
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
月刊ヒーローズで連載中の「仮面ライダークウガ」の単行本第1巻と、「ULTRAMAN」の単行本第6巻が発売された。 仮面ライダークウガがテレビで放送されていたのはもう15年前になる。当時オイラは中学生だった。もうメチャクチャハマ...


フィギュアライズスタンダード 仮面ライダーアギト グランドフォーム 色分け済みプラモデル


スポンサーリンク

関連記事

マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
シン・ウルトラマンの最新映像!
Amazonプライム・ビデオに仮面ライダーが続々登場
無能の作り方
かっこいい大人にはなれなかったけど
映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミア イベント
2500件以上の応募があれば『シン・ゴジラ』フィギュア付きMOOKが発刊!
2016年 観に行った映画振り返り
ZBrushトレーニング
シフトカーを改造してラジコン化する人達
7月にNHK BSプレミアムでゴジラ映画が放送されるぞ
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
小説『仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~』読了
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
『ウルトラマンG』と『ウルトラマンパワード』のBlu-ray BOX
ブログをWordpressに引っ越して1周年
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
ウルトラセブン 55周年
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
ゴジラ・フェス 2018
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
自分のスキルセット
Amazon Video Direct:自作の映像をAmazonで配信
ぼくたちのトクサツ!
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
東日本大震災の記憶
六本木ヒルズの『空想脅威展』を見てきた
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
遺伝子検査で自己分析
映像ビジネスの未来
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
プラモデルのパチ組み
読書は趣味か?
ガメラ生誕50周年
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
映画『シン・ウルトラマン』の公開日が2022年5月13日(金)に決定
『きたぞ!われらのウルトラマン』を観てきた
情報の編集
2017年 観に行った映画振り返り

コメント