PowerPointによるプレゼン

会社員やってると、規模の大小はあれ、プレゼンする機会は多いよね。
文字ばかりの文書よりもグラフィカルなプレゼンの方が伝わりやすいという実感はあるけど、今や会社じゃプレゼンや資料作成は、パワポがデファクトスタンダードでみんな使っている割にコミュニケーションは上手く行ってない印象。

そんなパワポ文化を茶化した感じの面白動画を見つけた。童話をパワポで説明すると…というシュールなシチュエーション


スポンサーリンク

こちらは子供への読み聞かせをパワポで。

パワーポイント版昔話 桃太郎篇
MS おもしろムービー パワポ版 昔話 はだかの王様編

ビジネスの現場でよく言われる「結論から話す」って鉄則に従い、物語の結末を先に言ってしまうw
物語性は無視して、あくまで「分かりやすく情報を提示する」というスタンスでプレゼンが進む。ビジネスっぽい言葉のチョイスも面白い。


スポンサーリンク

以下は、童話を「プロジェクトの事例」として紹介。

MSおもしろムービー パワポ版 昔話シンデレラ
パワーポイント版昔話「かぐや姫」篇

ビジネスマン必見!「日本昔話」をパワーポイントでプレゼンするとこうなる(動画4選)


スポンサーリンク

関連記事

機械学習のオープンソースソフトウェアフォーラム『mloss(machine learning ope...
職場におけるセルフブランディング
過程を晒す
Virtual Network Computing
副業の基本と常識
進撃のタカラトミー
タマムシ
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
シフトカーの改造
情報の編集
ドラマ『ファーストクラス』が始まった
Web配信時代のコンテンツ構成
ミニ四駆を改造してBluetoothラジコン化する
iPhoneをエレキギターのアンプにする
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
DTCP-IP対応のDLNAクライアントアプリ『Media Link Player for DTV』
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
そのアプローチは帰納的か演繹的か
ストレングス・ファインダー
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
タイミングとクオリティ
ガメラ生誕50周年
書籍『鈴木さんにも分かるネットの未来』読了
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
『Oto-Latte(オトラテ)』テキストのニュース記事をラジオ番組のように音声で聞けるスマホアプリ
「うぶんちゅ!」
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
サンプラー音源ツール『SampleTank』シリーズの最新フリー版『SampleTank 3 Fre...
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
すてる英語学習本『ずるいえいご』
構造色研究会 -Society of Structural Colors-
10月の振り返り
消費の記録
カメラ付きの空飛ぶリストバンドで自撮りする発明(ウェアラブル・ドローン)
2019年10月 行動振り返り
読書は趣味か?
分業とコミュニケーション 情報伝達網の設計
HackerスペースとMakerスペース
2018年1月~3月 振り返り
ZBrushのお勉強
頭がいい人

コメント