『今年の新入社員』入社年度別新入社員タイプ一覧

これは良いまとめ。毎年発表されてる「今年の新入社員」ってやつ。
http://sizen.yamagomori.com/04_yume/freshmantype.html

調査しているのは公益財団法人 日本生産性本部


スポンサーリンク

新入社員タイプは、公益財団法人 日本生産性本部の「職業のあり方研究会」(座長:夏目孝吉 文化放送キャリアパートナーズ就職情報研究所所長、日本生産性本部 社会労働部「就職力センター」センター長)が命名し、毎年発表を行っている。学識経験者などで構成される当研究会では、多くの企業・学校等の就職・採用関係者の協力を得て、本年4月の新卒入社者の特徴を検討し、タイプの命名を行ったので、ここに発表する。

新入社員のみなさんは自分の上司の年齢と照らし合わせて見ましょう。
ざっと眺めると、近年はトンチが効かなくなってるのか、説明文が長い印象を受けるな。


スポンサーリンク

関連記事

2016年の振り返り
こんなところで身体を壊している場合じゃない
『社会人』を諦めました
瞬発力の時代
6月の振り返り
8月の振り返り
感じたことを言語化する
学習の到達目標は「点と点が線で繋がるまで」
書籍『医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン』読了
ネタとしてはあり
かっこいい大人にはなれなかったけど
Structured Approach
人材輩出企業
自作の映像作品をAmazonビデオで配信できる『Amazon Video Direct』
Googleが求める『スマート・クリエイティブ』と言われる人材
書籍『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』読了
情報の編集
会社を伸ばす人事・労務ナビ『日本の人事部』
書籍『「あなた」という商品を高く売る方法』読了
2018年の振り返り
プログラミングスキルについて考える
マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
BS-TBS 必見!就活リサーチ[再]「TBS編」
なりたい自分?
職場におけるセルフブランディング
4月の振り返り
CEDEC 3日目
タイミングとクオリティ
過程を晒す
3月の振り返り
書籍『天才を殺す凡人』読了
2017年の振り返り
PCの自作
新たな修正箇所
就職面接で聞くべき7つの質問→日本にローカライズすると3つぐらいに減るんじゃね?
書籍『絵はすぐに上手くならない』読了
ハードルの下げ方を学べば続けられる
ストレングス・ファインダー
就活の風景
CEDEC 2日目
書籍『ピクサー流 創造するちから』読了
オープンソースの取引プラットフォーム

コメント