透明標本

この本を衝動買いしてしまった。

[新世界]透明標本~New World Transparent Specimen~

写真の構成がなんとなく、テクスチャイリュージョンを思い出す感じでもある。
透明標本というのは薬品で筋肉を透明にし、軟骨・硬骨を染色したものらしい。詳しくはこちら→透明骨格標本:Wikipedia
一つの標本が完成するまでに長い時間がかかるらしい。現在、標本は東急ハンズで購入できる。
作者である冨田伊織氏のブログ。このブログ、文体のくだけっぷりがすごい。


スポンサーリンク

関連記事

2019年10月 行動振り返り
2018年4月〜5月 振り返り
選挙に「マイナス票」って無いのかな
ボールペンに変形するトランスフォーマー『TRANSFORMERS コンボイペン』
Stanford Bunny
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
『社会人』を諦めました
大幸薬品の『クレベリン』のプロモーション『除菌戦士ジョキンジャー』
草食男子必見だってさ
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
脳波で遊ぶゲーム 東京ゲームショウ2009
分業とコミュニケーション 情報伝達網の設計
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
そのアプローチは帰納的か演繹的か
界王拳って実は必須スキルなのかも
iPhoneをエレキギターのアンプにする
ミステリー・コメディドラマ『名探偵モンク』
2019年8月 行動振り返り
感じたことを言語化する
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
自分のスキルセット
無料で学べる技術者向けeラーニングサービス「Webラーニングプラザ」
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
HackerスペースとMakerスペース
連休中にアメブロのアクセス解析で遊んでみたよ
素敵なパーティクル
2019年12月 行動振り返り
マインドマップ作成ツール『MindNode』
過程を晒す
ペーパーカンパニーを作ってみたい
仮面ライダーバトライド・ウォー
最近思ったこと
ファースト・クラス・ゴシップ「白雪の部屋」第2弾
IBM Watsonで性格診断
他人に水面下の苦労は見えない
研究者のための英文校正業者比較サイト
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
触れば分かる ユニバーサルデザインな腕時計『The Bradley』
手を動かしながら学ぶデータマイニング
書籍『医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン』読了
ブログをWordpressに引っ越して1周年

コメント