透明標本

この本を衝動買いしてしまった。

[新世界]透明標本~New World Transparent Specimen~

写真の構成がなんとなく、テクスチャイリュージョンを思い出す感じでもある。
透明標本というのは薬品で筋肉を透明にし、軟骨・硬骨を染色したものらしい。詳しくはこちら→透明骨格標本:Wikipedia
一つの標本が完成するまでに長い時間がかかるらしい。現在、標本は東急ハンズで購入できる。
作者である冨田伊織氏のブログ。このブログ、文体のくだけっぷりがすごい。


スポンサーリンク

関連記事

書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
11月の振り返り
偏愛マップ
機械学習での「回帰」とは?
10月の振り返り
胡散臭いデザインの参考サイト
『社会人』を諦めました
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
機械から情報の時代へ
最高にカッコイイガラス細工
成果を待てない長学歴化の時代
シフトカーを改造する人達
大幸薬品の『クレベリン』のプロモーション『除菌戦士ジョキンジャー』
Profilograph
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
「考える」と「調べる」は違う(と思う)
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
NICOGRAPHって有名?
かっこいい大人にはなれなかったけど
2019年8月 行動振り返り
iPhoneをエレキギターのアンプにする
選挙に「マイナス票」って無いのかな
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
無料で学べる技術者向けeラーニングサービス「Webラーニングプラザ」
連休中にアメブロのアクセス解析で遊んでみたよ
マインドマップ作成ツール『MindNode』
HackerスペースとMakerスペース
PowerPointによるプレゼン
言葉が支配する世界
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
サンプラー音源ツール『SampleTank』シリーズの最新フリー版『SampleTank 3 Fre...
ドラマ『ファーストクラス』が始まった
自作の映像作品をAmazonビデオで配信できる『Amazon Video Direct』
インフラがアウトプットの質を左右する
プログラマブルなドローン『Phenox』
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
文章を書く時の相手との距離感
6月の振り返り
2018年1月~3月 振り返り
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
マイケル・ベイの動画の感覚
書籍『GODZILLA GRAPHIC COLLECTION ゴジラ造型写真集』が出るぞ

コメント