透明標本

この本を衝動買いしてしまった。

[新世界]透明標本~New World Transparent Specimen~

写真の構成がなんとなく、テクスチャイリュージョンを思い出す感じでもある。
透明標本というのは薬品で筋肉を透明にし、軟骨・硬骨を染色したものらしい。詳しくはこちら→透明骨格標本:Wikipedia
一つの標本が完成するまでに長い時間がかかるらしい。現在、標本は東急ハンズで購入できる。
作者である冨田伊織氏のブログ。このブログ、文体のくだけっぷりがすごい。


スポンサーリンク

関連記事

ubuntuでサーバー作るよ
2018年1月~3月 振り返り
CM
Managing Software Requirements: A Unified Approach
iPhone5S → iPhone6S
動画配信ぐらい当たり前の時代
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
2018年10月~11月 振り返り
文章を書く時の相手との距離感
機械学習での「回帰」とは?
動画で学ぶお絵かき講座『sensei』
読書は趣味か?
機械から情報の時代へ
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
プログラマブルなドローン『Phenox』
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
触れば分かる ユニバーサルデザインな腕時計『The Bradley』
瞬発力の時代
二次創作というやつ
ドラマ『ファースト・クラス』のパラレルショートド­ラマ『ファースト・クラス・ガールズ』
構造色研究会 -Society of Structural Colors-
ドットインストールのWordPress入門レッスン
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
CEDEC 2日目
『社会人』を諦めました
PowerPointによるプレゼン
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
iPhoneをエレキギターのアンプにする
「自分が何を学んでいるか」を人に説明できない
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
Profilograph
インターフェイスは世界を規定する
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
無能の作り方
深海魚
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
2020年5月 振り返り
エンジニア向けの転職サイトが凝っている件
第2回Webスクレイピング勉強会の資料
サンプラー音源ツール『SampleTank』シリーズの最新フリー版『SampleTank 3 Fre...
学習の到達目標は「点と点が線で繋がるまで」
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入

コメント