構造色研究会 -Society of Structural Colors-

構造色研究会

こんな研究会があるとは。

会員の特典   

構造色研究会の会員は、構造色シンポジウムの案内、会誌Structural Color・その他の印刷物に関する情報など、構造色に関する様々な情報を受け取ることができます。情報の連絡は、主として電子メールとホームページを用いて行います。 

会誌Structural Colorに優先的に記事・写真や論文を投稿することができます。  


スポンサーリンク

事務局員になり、研究会の運営に参加することができます。

入会資格

構造色に興味を持つことです。

会費

無料、ただしカンパは随時募集中です。

構造色についての説明はこのページが直感的で解りやすい。

構造色の仕組み

ここまで解れば後は推論ですね。


スポンサーリンク

関連記事

動画で学ぶお絵かき講座『sensei』
マインドマップ作成ツール『MindNode』
モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』
ドラマ『ファースト・クラス』第2弾 10月から放送
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
フルカラー3Dプリンタ
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
データサイエンティストって何だ?
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
HDDの中身を3Dで視覚化するフリーソフト「StepTree」
プログラマブルなドローン『Phenox』
文献管理ツール『ReadCube』
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
ミニ四駆のラジコン化情報
ubuntuでサーバー作るよ
触れば分かる ユニバーサルデザインな腕時計『The Bradley』
ファースト・クラス・ゴシップ「白雪の部屋」第2弾
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
ミニ四駆で電子工作
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
トランスフォーマー/リベンジ Blue-Ray 予約開始
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
Raspberry Pi
ギター曲向けの作曲ツール『TuxGuitar』
手を動かしながら学ぶデータマイニング
なぜ書店で販売しているのか謎な商品 メタルキットシリーズ
クライマックスヒーローズ
「うぶんちゅ!」
PCの自作
進撃のタカラトミー
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
ドラマ『ファースト・クラス』のパラレルショートド­ラマ『ファースト・クラス・ガールズ』
ドラマ『ファーストクラス』が始まった
仮面ライダーあつめ
消費の記録
iPhoneをエレキギターのアンプにする
偏愛マップ
シフトカーの改造

コメント