日本はアニメ大国(笑)

アニメの若手 年収100万円


スポンサーリンク

日本のアニメは世界的に高い評価を受けていますが、一方で、少子化などの影響で、国内の市場規模は3年前から頭打ちになっており、シンポジウムの出席者からは「今のような労働環境では若手の才能が育たず、産業の先行きが危ぶまれる」といった意見が出されました。

今放送されているアニメの大多数は子供向けではないと思う。


スポンサーリンク

関連記事

本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
自分のスキルセット
遺伝子検査で自己分析
機械から情報の時代へ
2019年1月~2月 振り返り
Windows←切替→Mac
「ウォーリーをさがせ!」が実写映画化←観客が必死にウォーリーさがすの?
2020年5月 振り返り
2020年1月 振り返り
ネタとしてはあり
瞬発力の時代
「自分が何を学んでいるか」を人に説明できない
2018年8月~9月 振り返り
トランスフォーマー/リベンジ [Soundtrack]
素敵な本を買いました
マジョーラ
職場におけるセルフブランディング
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
キャリアの振り返り
Web配信時代のコンテンツ構成
2019年の振り返り
11月の振り返り
Googleが求める『スマート・クリエイティブ』と言われる人材
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
5月の振り返り
あの頃で止まった時間
7月の振り返り
企画とエンジニア 時間感覚の違い
読書は趣味か?
エンジニア向けの転職サイトが凝っている件
Mr.ビーン
2020年2月 振り返り
まるで成長していない
BS-TBS 必見!就活リサーチ[再]「TBS編」
2019年10月 行動振り返り
スクラッチとマッシュアップ
情報の編集
自分を育てる技術
ペーパーカンパニーを作ってみたい
言葉が支配する世界
2020年9月 振り返り
こんなところで身体を壊している場合じゃない

コメント