選挙に「マイナス票」って無いのかな

解散→総選挙なわけだけど。

選挙で投票する時、選択肢の中から必ず一人を選び出すというのがちょっと物足りない。

最高裁判所の裁判官国民審査ってやつみたいにバツをつけるチャンスがあれば選挙も楽しみになると思う。投票したい人が出馬してない場合は誰かにマイナス一票とかできないもんかな。


スポンサーリンク

そんで、投票率を係数として候補者全員の得票数にかけてみるとか。

開票する時も、プラス票・マイナス票によって得票数が減ったり、マイナスの値になる可能性が出てくれば、開票速報が手に汗握る娯楽になるかも。


スポンサーリンク

関連記事

文系・理系・それ以外
企画とエンジニア 時間感覚の違い
調べものは得意なのかもしれない
今年も「すいかキャンディ」の季節がやってきました
2021年1月 振り返り
頭がいい人
2020年8月 振り返り
Googleが求める『スマート・クリエイティブ』と言われる人材
皆声.jp
ハードルの下げ方を学べば続けられる
界王拳って実は必須スキルなのかも
必見!就活リサーチ
4月の振り返り
2019年7月 行動振り返り
2018年の振り返り
猫背の巨人・ウルトラマンベリアル
職場におけるセルフブランディング
サブリミナル効果って気付かないもんだよね?
2019年5月 行動振り返り
2020年6月 振り返り
2020年11月 振り返り
自分への質問
2020年12月 振り返り
タイトルが記事の見出しみたい
歯を食いしばって見るべき動画
東映特撮BBを不便に感じてしまう…
2020年10月 振り返り
10月の振り返り
二次創作というやつ
自分のスキルセット
8月の振り返り
そのアプローチは帰納的か演繹的か
こんなところで身体を壊している場合じゃない
2018年8月~9月 振り返り
最高にカッコイイガラス細工
まるで成長していない
情報の編集
2019年6月 行動振り返り
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
2018年6月~7月 振り返り
エンジニア向けの転職サイトが凝っている件
2018年4月〜5月 振り返り

コメント