文章を書く時の相手との距離感

文章を書くのってなんでこんなにエネルギーを使うんだろう。
読む相手と書く自分の距離がよくわからないと特に難しいな。
どこまでかしこまったら良いのか。
どこまでくだけて良いのか。
まぁ、そもそも距離感がわかったところで文章を書くのが苦手なのは変わらないけど。


スポンサーリンク

関連記事

3月の振り返り
2020年4月 振り返り
2020年9月 振り返り
スクラッチとマッシュアップ
2019年11月 行動振り返り
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
裾野を広げる「○○カフェ」という存在
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
まるで成長していない
自分のスキルセット
選挙に「マイナス票」って無いのかな
ファンの力
進撃のタカラトミー
頭がいい人
10月の振り返り
まだまだ続く空想科学読本
2019年9月 行動振り返り
ZigBee
学習の到達目標は「点と点が線で繋がるまで」
ガンダムはALSOKによって守られている
書籍『ジョージ・ルーカスのSFX工房』
クライマックスヒーローズ
豚インフルエンザ
Web配信時代のコンテンツ構成
ハードルの下げ方を学べば続けられる
マジョーラ
今夜の金曜ロードショーはヱヴァだね
企画とエンジニア 時間感覚の違い
TOHOシネマズ新宿
Googleが求める『スマート・クリエイティブ』と言われる人材
シュールな光景
2020年8月 振り返り
東映特撮BBを不便に感じてしまう…
2019年10月 行動振り返り
2019年3月~4月 行動の振り返り
2018年10月~11月 振り返り
無料で学べる技術者向けeラーニングサービス「Webラーニングプラザ」
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
自分を育てる技術
素敵な本を買いました
日本でMakersは普及するだろうか?
過程を晒す

コメント