文章を書く時の相手との距離感

文章を書くのってなんでこんなにエネルギーを使うんだろう。
読む相手と書く自分の距離がよくわからないと特に難しいな。
どこまでかしこまったら良いのか。
どこまでくだけて良いのか。
まぁ、そもそも距離感がわかったところで文章を書くのが苦手なのは変わらないけど。


スポンサーリンク

関連記事

2019年3月~4月 行動の振り返り
偏愛マップ
顔のモデリング
自分の性質
今夜の金曜ロードショーはヱヴァだね
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
職場におけるセルフブランディング
立体視を試してみた
かっこいい大人にはなれなかったけど
文系・理系・それ以外
自分の書いたコードは行数の3分の1ぐらいがコメントだったりする(さすがに極端かもしれない)
今年も「すいかキャンディ」の季節がやってきました
2019年1月~2月 振り返り
読書は趣味か?
ブログをWordpressに引っ越して1周年
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
成果を待てない長学歴化の時代
2016年の振り返り
昨日これ見てきた 東京ゲームショウ2009
2017年 観に行った映画振り返り
素敵な本を買いました
1週間のサイクル
シュールな光景
おのれディケイド
歯を食いしばって見るべき動画
なりたい自分?
10月の振り返り
まだまだ続く空想科学読本
タイミングとクオリティ
2018年の振り返り
そのアプローチは帰納的か演繹的か
インフラがアウトプットの質を左右する
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
脳波で遊ぶゲーム 東京ゲームショウ2009
『社会人』を諦めました
スクラッチとマッシュアップ
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
最近思ったこと
東映特撮BBを不便に感じてしまう…
副業の基本と常識
草食男子必見だってさ
日本はアニメ大国(笑)

コメント