ペーパーカンパニーを作ってみたい

経験として会社を作ってみたいという話。
まず会社を設立してみてから、その過程で社会勉強できないだろうか。
事業内容も設立した後で考えるってことで。
とってもいいかげんな考えだけど、会社法とかを学ぶきっかけは作れそうな気がする。


スポンサーリンク

関連記事

そのアプローチは帰納的か演繹的か
Amdahlの法則
今年も「すいかキャンディ」の季節がやってきました
手軽な娯楽
無料で学べる技術者向けeラーニングサービス「Webラーニングプラザ」
それぞれの媒質の屈折率
任意の英語サイト中で自分がまだ覚えていない英単語だけに日本語のルビを振ってくれるツール『ずるっこ!』
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
自分の書いたコードは行数の3分の1ぐらいがコメントだったりする(さすがに極端かもしれない)
Structured Approach
書籍『ジョージ・ルーカスのSFX工房』
にっぽんお好み焼き協会
iPadをWindows PCのサブディスプレイにする無料アプリ『DisplayLink』
仮想関数
猫背の巨人・ウルトラマンベリアル
参考書
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
クライマックスヒーローズ
「考える」と「調べる」は違う(と思う)
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
人材輩出企業
タマムシ
2019年6月 行動振り返り
他人に水面下の苦労は見えない
雷情報専門サイト『雷Ch』
ブラウザ上でJavaScript,HTML,CSSを書いて共有するサイト『jsdo.it』
『Follow Finder』 (Google Labs)
タイトルが記事の見出しみたい
日本はアニメ大国(笑)
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
2019年9月 行動振り返り
Managing Software Requirements: A Unified Approach
2017年の振り返り
4月の振り返り
Stanford Bunny
clearcoat Shader
最近思ったこと
世界で最も正確な性格テスト
甲虫の色とか
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
リア充っぽくなりたいです。

コメント