ネタとしてはあり

文系・理系 就職偏差値ランキング 2009-2010

これを基準に就職活動するなんてことは無いけど、どんな企業があるのかを知るきっかけとしては面白いよね。


スポンサーリンク

ネタで就職偏差値を真面目に算出してくれる業者とかいると結構面白いかも。よくわからない複雑な式を使って就職偏差値を算出して発表するとか。

文部科学省とかがネタで毎年やってみてくれないかな。


スポンサーリンク

関連記事

発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
他人に水面下の苦労は見えない
文系・理系・それ以外
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
就活の風景
ペーパーカンパニーを作ってみたい
界王拳って実は必須スキルなのかも
アスペルガー症候群 WEB自己診断
Windows Server 2008に触ってみた
転職時代の新入社員
トランスフォーマー/リベンジ [Soundtrack]
『社会人』を諦めました
新たな修正箇所
裾野を広げる「○○カフェ」という存在
今年も「すいかキャンディ」の季節がやってきました
無能の作り方
最高にカッコイイガラス細工
動画配信ぐらい当たり前の時代
クライマックスヒーローズ
かっこいい大人にはなれなかったけど
分業とコミュニケーション 情報伝達網の設計
プログラミングスキルとは何か?
情報の編集
HDDの温度
企業の強みが一目でわかる? 『就活SWOT』
猫背の巨人・ウルトラマンベリアル
遺伝子検査で自己分析
エンジニア向けの転職サイトが凝っている件
to do listって結構大事だよね
マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
選挙に「マイナス票」って無いのかな
二次創作というやつ
読書は趣味か?
Mr.ビーン
感じたことを言語化する
日本はアニメ大国(笑)
最近思ったこと
Chevy shows off Transformers: Revenge of the Falle...
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
「自分が何を学んでいるか」を人に説明できない
機械から情報の時代へ
そのアプローチは帰納的か演繹的か

コメント