ネタとしてはあり

文系・理系 就職偏差値ランキング 2009-2010

これを基準に就職活動するなんてことは無いけど、どんな企業があるのかを知るきっかけとしては面白いよね。


スポンサーリンク

ネタで就職偏差値を真面目に算出してくれる業者とかいると結構面白いかも。よくわからない複雑な式を使って就職偏差値を算出して発表するとか。

文部科学省とかがネタで毎年やってみてくれないかな。


スポンサーリンク

関連記事

2018年8月~9月 振り返り
2017年の振り返り
連休中にアメブロのアクセス解析で遊んでみたよ
Google ブック検索
言葉が支配する世界
必見!就活リサーチ
まるで成長していない
なりたい自分?
「ウォーリーをさがせ!」が実写映画化←観客が必死にウォーリーさがすの?
情報の編集
自分のスキルセット
Chevy shows off Transformers: Revenge of the Falle...
無能の作り方
1週間のサイクル
今の自分の改善点
インフラがアウトプットの質を左右する
2018年の振り返り
他人に水面下の苦労は見えない
Windows Server 2008に触ってみた
界王拳って実は必須スキルなのかも
成果を待てない長学歴化の時代
選挙に「マイナス票」って無いのかな
文章を書く時の相手との距離感
皆声.jp
最高にカッコイイガラス細工
猫背の巨人・ウルトラマンベリアル
2020年3月 振り返り
会社を伸ばす人事・労務ナビ『日本の人事部』
キャリアの振り返り
草食男子必見だってさ
ハードルの下げ方を学べば続けられる
機械から情報の時代へ
NICOGRAPHって有名?
マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
今年も「すいかキャンディ」の季節がやってきました
2019年1月~2月 振り返り
自分の書いたコードは行数の3分の1ぐらいがコメントだったりする(さすがに極端かもしれない)
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
あの頃で止まった時間
転職時代の新入社員
8月の振り返り
そのアプローチは帰納的か演繹的か

コメント