カメラ付きの空飛ぶリストバンドで自撮りする発明(ウェアラブル・ドローン)

一人旅とかすると、後から振り返ってみたら、自分が写っている写真が一枚も残ってない、なんてことが良くあるけど、最近はカメラがコンパクトになってきて、自撮りする人が増えてるみたい。とは言っても、自撮りにも限度があって、あんまりダイナミックなカメラワークは期待できないわけ。特に、スポーツしている自分の姿はさすがに1人じゃ撮れない。
そこでこのドローンですよ。


スポンサーリンク


腕から飛び立ってセルフィーを撮るウェアラブル・ドローン


スポンサーリンク

このカメラ付きの空飛ぶリストバンドはまだコンセプト段階だけど、1人ずつに旅番組のロケ隊みたいなのが常について来てくれるような感じになると素敵。
海外では結構自撮り需要が高いらしく、こういう自撮り用のアイテムが結構普及しているみたい。↓

自撮り文化の延長にこの発明があるのかなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

大人の知識で玩具の改造
韓国のヒーロー
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
パルクール(Parkour)
素敵なパーティクル
Amazon Video Direct:自作の映像をAmazonで配信
動画で学ぶお絵かき講座『sensei』
まだまだ続く空想科学読本
モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』
DMMが秋葉原にMakerスペース『DMM.make AKIBA』をオープン
紅葉 その3
マインドマップ作成ツール『MindNode』
CLO:服飾デザインツール
PowerPointによるプレゼン
ミニ四駆を赤外線制御したりUnityと連携したり
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
ドラマ『ファーストクラス』が始まった
いろはす
画像生成AI Stable Diffusionで遊ぶ
シフトカーを改造する人達
シュールな光景
Two Minute Papers:先端研究を短時間で紹介するYouTubeチャンネル
「うぶんちゅ!」
生物の骨格
統計学に入門したい
ちっちゃいデスクトップパソコンだよ
自殺の名所
もちもち泡のネコ
サンライズの勇者シリーズ30周年
触れば分かる ユニバーサルデザインな腕時計『The Bradley』
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
ストレングス・ファインダー
ポートレート撮影のためのスタジオ照明の基本
ドラマ『ファースト・クラス』第2弾 10月から放送
クライマックスヒーローズ
ギター曲向けの作曲ツール『TuxGuitar』
構造色研究会 -Society of Structural Colors-
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
最高にカッコイイガラス細工
DTCP-IP対応のDLNAクライアントアプリ『Media Link Player for DTV』
『ヒカリ展』に行ってきた
PCの自作

コメント