カメラ付きの空飛ぶリストバンドで自撮りする発明(ウェアラブル・ドローン)

一人旅とかすると、後から振り返ってみたら、自分が写っている写真が一枚も残ってない、なんてことが良くあるけど、最近はカメラがコンパクトになってきて、自撮りする人が増えてるみたい。とは言っても、自撮りにも限度があって、あんまりダイナミックなカメラワークは期待できないわけ。特に、スポーツしている自分の姿はさすがに1人じゃ撮れない。
そこでこのドローンですよ。


スポンサーリンク


腕から飛び立ってセルフィーを撮るウェアラブル・ドローン


スポンサーリンク

このカメラ付きの空飛ぶリストバンドはまだコンセプト段階だけど、1人ずつに旅番組のロケ隊みたいなのが常について来てくれるような感じになると素敵。
海外では結構自撮り需要が高いらしく、こういう自撮り用のアイテムが結構普及しているみたい。↓

自撮り文化の延長にこの発明があるのかなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』
先週の空
偏愛マップ
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
トランスフォーマー/リベンジ Blue-Ray 予約開始
日米の働き方をコミカルに比較した動画
深海魚
シフトカーの改造
THIS IS IT ⇔ IT IS NOT THIS!
月曜の空
趣味でCEDECに来ている者だ
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
甲虫の色とか
ミニ四駆を改造してBluetoothラジコン化する
iPhoneをエレキギターのアンプにする
サービスを成長させるための『グロースハック』という仕事
マイケル・ベイの動画の感覚
新年の衝動買い
仮面ライダーあつめ
画像生成AI Stable Diffusionで遊ぶ
韓国のヒーロー
ReadCube:文献管理ツール
ポートレート撮影のためのスタジオ照明の基本
胡散臭いデザインの参考サイト
パルクール(Parkour)
Photon Light Module System:スマホで制御できる照明・撮影ブースセット
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
触れば分かる ユニバーサルデザインな腕時計『The Bradley』
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
ミニ四駆のラジコン化情報
進撃のタカラトミー
カッコ良過ぎるデスクトップパソコン
地下空間
サンライズの勇者シリーズ30周年
構造色研究会 -Society of Structural Colors-
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
ミステリー・コメディドラマ『名探偵モンク』
バーガーキングのCM
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
紅葉 その4
手を動かしながら学ぶデータマイニング
大人の知識で玩具の改造

コメント