Visual Studioでユーザー定義のSyntax HighLightを設定する方法

実は簡単なのに解りづらかったのでメモ。

Visual Studioの実行ファイルが置いてあるディレクトリ内に、定義を記述したusertype.dat(中はテキスト形式)という名前のファイルを置くだけ。(調べてたら、絶対パスで説明しているTipsが多くて混乱した。バージョン・環境ごとに実行ファイルのパスは微妙に違うので、『実行ファイルと同じ場所』と覚えておけばOK)
Visual Studioを再起動すれば、usertype.datは勝手に読み込まれるらしい。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

設定方法

Visual Studioを起動して、メニューから

ツール→オプション→環境→フォントと色

表示項目の中の『ユーザーキーワード』がusertype.datに定義したキーワードになる。ここで自分の好みの色を設定すれば、エディタ上で色付けされて表示される。

ね、簡単でしょう?


スポンサーリンク

関連記事

kotobankを使ってみた
Mac用のSubversionクライアント 『SCplugin』
皆声.jp
represent
胡蝶蘭の原種
C++始めようと思うんだ
Raytracing Wiki
C++の抽象クラス
windows server 2008のターミナルサービス
ファイバー束
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
Iterator
Verilog HDL
人材輩出企業
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
TVML (TV program Making language)
マンガで分かる JavaScriptプログラミング講座
『Follow Finder』 (Google Labs)
windowsでTomcatの自動起動設定
Model View Controller
SIGGRAPH Asia
Singular
Microsoft Silverlight
それぞれの媒質の屈折率
世界のトレンドをリアルタイムに把握するサイト 『Googttrer』
マジョーラ
ブラウザ上でJavaScript,HTML,CSSを書いて共有するサイト『jsdo.it』
仮想関数
参考になりそうなサイト
Quartus II
色んな三面図があるサイト
螺鈿(らでん)
任意の英語サイト中で自分がまだ覚えていない英単語だけに日本語のルビを振ってくれるツール『ずるっこ!』
社団法人 映像情報メディア学会
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
甲虫の色とか
ドラッカーの提唱する大学卒業までに身につけるべき4つの能力
オーバーロードとオーバーライド
東京アメッシュ 東京ローカルな雨情報サイト
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
動的なメモリの扱い
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』

コメント