Googleの3Dウェブ・プラグインO3D

GoogleがWebブラウザで3Dグラフィックスを実現するシェーダーAPI「O3D」のプラグインを公開した。

O3Dはjavascriptでのグラフィックスハードウェア利用を可能にし、Web上のゲームやアプリケーションの動作を高速化できるらしい。

公開されたプラグインはFirefox 2+、Internet Explorer 7.0+、Chrome、Safari 3+、Caminoなどをサポートしているそうです。


スポンサーリンク

プラグインダウンロードはこちら

こっちにデモデータもある。

そもそもGoogle Codeって今まであんまり知らなかった。


スポンサーリンク

関連記事

発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
Objective-C最速基礎文法マスター
世界のトレンドをリアルタイムに把握するサイト 『Googttrer』
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
雷情報専門サイト『雷Ch』
Programing Guide for iPhone SDK 日本語のドキュメント
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
リアルタイムシェーディング技術とその周辺技術をあつかうサイト
Verilog HDL
TVML (TV program Making language)
Mac用のSubversionクライアント 『SCplugin』
タダでRenderManを体験する方法
ドラッカーの提唱する大学卒業までに身につけるべき4つの能力
IIS
Model View Controller
皆声.jp
動的なメモリの扱い
ターミナルサービスでネットワークレベル認証を使用する
C++の抽象クラス
Managing Software Requirements: A Unified Approach
『Geocities-izer』 どんなWebページも一昔前のダサいデザインに変えてくれるサービス
Memento
ファイバー束
Boost オープンソースライブラリ
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
参考書
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
甲虫の色とか
Webページ制作のためのメモ
Iterator
にっぽんお好み焼き協会
ZigBee
PlanetMath
豚インフルエンザ
定数
Processing
Singular
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
胡蝶蘭の原種
マジョーラ
clearcoat Shader

コメント