Googleの3Dウェブ・プラグインO3D

GoogleがWebブラウザで3Dグラフィックスを実現するシェーダーAPI「O3D」のプラグインを公開した。

O3Dはjavascriptでのグラフィックスハードウェア利用を可能にし、Web上のゲームやアプリケーションの動作を高速化できるらしい。

公開されたプラグインはFirefox 2+、Internet Explorer 7.0+、Chrome、Safari 3+、Caminoなどをサポートしているそうです。

プラグインダウンロードはこちら

こっちにデモデータもある。

そもそもGoogle Codeって今まであんまり知らなかった。


スポンサーリンク