Googleの3Dウェブ・プラグインO3D

GoogleがWebブラウザで3Dグラフィックスを実現するシェーダーAPI「O3D」のプラグインを公開した。

O3Dはjavascriptでのグラフィックスハードウェア利用を可能にし、Web上のゲームやアプリケーションの動作を高速化できるらしい。

公開されたプラグインはFirefox 2+、Internet Explorer 7.0+、Chrome、Safari 3+、Caminoなどをサポートしているそうです。


スポンサーリンク

プラグインダウンロードはこちら

こっちにデモデータもある。

そもそもGoogle Codeって今まであんまり知らなかった。


スポンサーリンク

関連記事

Visual Studioでユーザー定義のSyntax HighLightを設定する方法
PlanetMath
Raytracing Wiki
Objective-C最速基礎文法マスター
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
ファイバー束
TVML (TV program Making language)
Singular
螺鈿(らでん)
皆声.jp
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
参考になりそうなサイト
にっぽんお好み焼き協会
企業の強みが一目でわかる? 『就活SWOT』
就職面接で聞くべき7つの質問→日本にローカライズすると3つぐらいに減るんじゃね?
『Geocities-izer』 どんなWebページも一昔前のダサいデザインに変えてくれるサービス
Processing
Amdahlの法則
Quartus II
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
色んな三面図があるサイト
SIGGRAPH Asia
『Follow Finder』 (Google Labs)
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
なんかすごいサイト
iPadをWindows PCのサブディスプレイにする無料アプリ『DisplayLink』
Machine Debug Manager
東京アメッシュ 東京ローカルな雨情報サイト
Adobe Photoshop CS5の新機能
represent
ZigBee
リクナビを使わない就職活動
Google ブック検索
ターミナルサービスでネットワークレベル認証を使用する
最小二乗法
社団法人 映像情報メディア学会
DLL(Dynamic Link Library)
世界のトレンドをリアルタイムに把握するサイト 『Googttrer』
動的なメモリの扱い
Microsoft Silverlight
kotobankを使ってみた
テンソル

コメント