Googleの3Dウェブ・プラグインO3D

GoogleがWebブラウザで3Dグラフィックスを実現するシェーダーAPI「O3D」のプラグインを公開した。

O3Dはjavascriptでのグラフィックスハードウェア利用を可能にし、Web上のゲームやアプリケーションの動作を高速化できるらしい。

公開されたプラグインはFirefox 2+、Internet Explorer 7.0+、Chrome、Safari 3+、Caminoなどをサポートしているそうです。


スポンサーリンク

プラグインダウンロードはこちら

こっちにデモデータもある。

そもそもGoogle Codeって今まであんまり知らなかった。


スポンサーリンク

関連記事

ターミナルサービスでネットワークレベル認証を使用する
DLL(Dynamic Link Library)
windows server 2008のターミナルサービス
雷情報専門サイト『雷Ch』
それぞれの媒質の屈折率
人材輩出企業
最小二乗法
Memento
参考になりそうなサイト
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
Visual Studioでユーザー定義のSyntax HighLightを設定する方法
Amdahlの法則
CreativeCOW.net
オープンソースハードウェア Arduino (アルドゥイーノ)
Machine Debug Manager
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
胡蝶蘭の原種
represent
TVML (TV program Making language)
Model View Controller
HSV色空間
リクナビを使わない就職活動
クラスの基本
PlanetMath
ペーパーカンパニーを作ってみたい
『Geocities-izer』 どんなWebページも一昔前のダサいデザインに変えてくれるサービス
マンガで分かる JavaScriptプログラミング講座
ドラッカーの提唱する大学卒業までに身につけるべき4つの能力
Processing
C++始めようと思うんだ
マジョーラ
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
甲虫の色とか
Singular
なんかすごいサイト
C++の抽象クラス
定数
オーバーロードとオーバーライド
世界のトレンドをリアルタイムに把握するサイト 『Googttrer』
ブラウザ上でJavaScript,HTML,CSSを書いて共有するサイト『jsdo.it』
Microsoft Silverlight
就職面接で聞くべき7つの質問→日本にローカライズすると3つぐらいに減るんじゃね?

コメント