Googleの3Dウェブ・プラグインO3D

GoogleがWebブラウザで3Dグラフィックスを実現するシェーダーAPI「O3D」のプラグインを公開した。

O3Dはjavascriptでのグラフィックスハードウェア利用を可能にし、Web上のゲームやアプリケーションの動作を高速化できるらしい。

公開されたプラグインはFirefox 2+、Internet Explorer 7.0+、Chrome、Safari 3+、Caminoなどをサポートしているそうです。


スポンサーリンク

プラグインダウンロードはこちら

こっちにデモデータもある。

そもそもGoogle Codeって今まであんまり知らなかった。


スポンサーリンク

関連記事

C++の抽象クラス
ファイバー束
ドラッカーの提唱する大学卒業までに身につけるべき4つの能力
Mayaのレンダリング アトリビュート
にっぽんお好み焼き協会
Virtual Network Computing
それぞれの媒質の屈折率
オープンソースハードウェア Arduino (アルドゥイーノ)
参考になりそうなサイト
仮想関数
リアルタイムシェーディング技術とその周辺技術をあつかうサイト
clearcoat Shader
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
Google ブック検索
windows server 2008のターミナルサービス
Quartus II
OpenMayaRender
prosper
Boost オープンソースライブラリ
represent
Memento
タダでRenderManを体験する方法
Visual Studioでユーザー定義のSyntax HighLightを設定する方法
最小二乗法
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
動的なメモリの扱い
Iterator
Verilog HDL
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
HD画質の無駄遣い その2
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』
Webページ制作のためのメモ
ターミナルサービスでネットワークレベル認証を使用する
人材輩出企業
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
任意の英語サイト中で自分がまだ覚えていない英単語だけに日本語のルビを振ってくれるツール『ずるっこ!』
色んな三面図があるサイト
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
『Follow Finder』 (Google Labs)
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
HSV色空間

コメント