DLL(Dynamic Link Library)

DLL(ダイナミックリンクライブラリ)は、動的リンクを使ったライブラリで、複数のプログラムから共用できるように種々の機能をプログラムとは分離して実装したもの。共有ライブラリはロードこそ実行時まで遅延するが、シンボルはリンク時に解決する。しかし、プラグインなどのダイナミックライブラリは実際にロードしてみないと内容が保証されない。


スポンサーリンク

そんで、作ってみたいなぁという話。


スポンサーリンク

関連記事

リアルタイムシェーディング技術とその周辺技術をあつかうサイト
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
prosper
Adobe Photoshop CS5の新機能
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
OpenMayaRender
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
任意の英語サイト中で自分がまだ覚えていない英単語だけに日本語のルビを振ってくれるツール『ずるっこ!』
皆声.jp
テンソル
タダでRenderManを体験する方法
螺鈿(らでん)
トランスフォーマー:リベンジ
胡蝶蘭の原種
なんかすごいサイト
色んな三面図があるサイト
IIS
Mac用のSubversionクライアント 『SCplugin』
動的なメモリの扱い
『Geocities-izer』 どんなWebページも一昔前のダサいデザインに変えてくれるサービス
SIGGRAPH Asia
kotobankを使ってみた
Objective-C最速基礎文法マスター
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
タマムシ
Quartus II
にっぽんお好み焼き協会
Processing
『Follow Finder』 (Google Labs)
雷情報専門サイト『雷Ch』
Visual Studioでユーザー定義のSyntax HighLightを設定する方法
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
Googleの3Dウェブ・プラグインO3D
Iterator
Singular
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
Subsurface scatteringの動画
オープンソースハードウェア Arduino (アルドゥイーノ)
Google ブック検索

コメント