windows server 2008のターミナルサービス

windows serverのターミナルサービスは複数クライアントのデスクトップ環境を一元的に提供するもの。

クライアントがリモートデスクトップ接続やRemoteAppを使ってアクセスすると、サーバー側でデスクトップ環境やアプリケーションが起動し、クライアント側からサーバー側のアプリケーションを操作できるらしい。


スポンサーリンク

各セッションは別々に動作するため、ユーザー同士が干渉することもない。

RemoteAppはサーバーにインストールされたアプリケーションをクライアントで使用するためのものらしい。

これは便利かも。


スポンサーリンク

関連記事

Mac用のSubversionクライアント 『SCplugin』
参考になりそうなサイト
マジョーラ
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
Webページ制作のためのメモ
皆声.jp
企業の強みが一目でわかる? 『就活SWOT』
CreativeCOW.net
就職面接で聞くべき7つの質問→日本にローカライズすると3つぐらいに減るんじゃね?
マンガで分かる JavaScriptプログラミング講座
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
Visual Studioでユーザー定義のSyntax HighLightを設定する方法
Virtual Network Computing
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
SIGGRAPH Asia
雷情報専門サイト『雷Ch』
ペーパーカンパニーを作ってみたい
TVML (TV program Making language)
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
C++始めようと思うんだ
色んな三面図があるサイト
clearcoat Shader
最小二乗法
参考書
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
Verilog HDL
Google ブック検索
リアルタイムシェーディング技術とその周辺技術をあつかうサイト
仮想関数
オーバーロードとオーバーライド
ブラウザ上でJavaScript,HTML,CSSを書いて共有するサイト『jsdo.it』
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
iPhoneアクセサリ
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
なんかすごいサイト
ファイバー束
オープンソースハードウェア Arduino (アルドゥイーノ)
Microsoft Silverlight
windows server 2008ターミナルサービスのRemoteAppを使ってみる
Processing
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
豚インフルエンザ

コメント