Photogrammetry

CG

3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』

Unity Technologiesが、3Dスキャンで取得したテクスチャから照明成分を除去してAlbedo Mapを作成するツールをGitHubで公開した。 こういうツールがVFX関係の会社じゃなくて、ゲームエンジンの会社から提供される...
2018.01.20 0
Computer Vision

スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ『Qlone』

iPhoneやiPadのカメラを使って3Dスキャンできる「Qlone」っていう無料アプリが登場した。 技術ジャンルとしてはphotogrammetryというやつ。 Qlone 主な特長 スキャンは超高速、iOS上でリアル...
2017.10.05 0
C++

OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる

本来なら例の書籍を読み進めて少しずつ理解していくつもりだったけど、しんどい。。。 書籍はなかなか読み進められなかったので、飛ばし読みしてプログラムを動かしながら徐々にディティールを理解していく方針へ切り替えた(笑) 何度か格闘するも上...
2020.06.30 0
CG

3D復元技術の情報リンク集

Visual Odometry, Visual SLAM, Structure from Motion, Multi-View Stereoなど、複数の2D画像から3Dの情報を復元する技術の良いリンクまとめページを見つけた。 Awesom...
2020.05.10 0
C++

複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』

ここのところ、やたらと2D→3D関連のライブラリやツールについて調べています。 このMVE(Multi-View Environment)というライブラリは、Structure-from-Motion、Multi-View Stereo、...
2018.06.13 0
C++

OpenMVSのサンプルを動かしてみる

この前見つけたOpenMVSをビルドしてみようと思ってドキュメント見たら、すでにサンプルをWindows用にビルドしたバイナリが配布されているではないか! 公式ドキュメントのUsageページの内容も、配布されているopenMVS_...
2018.03.06 0
Computer Vision

オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』

ライブラリではなく、ちゃんとGUIを備えたオープンソースのStructure from Motionのアプリケーションを見つけた。 このRegard3DのソースコードはMIT licenseだそうだ。 Regard3D Regard...
2017.06.20 0
C++

Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』

複数枚の2D画像から、カメラの3D姿勢情報と被写体の疎(sparse)な3D点群を推定するのがStructure from Motionという手法。そこで求めたカメラの姿勢、点群の情報を使ってさらに密(dense)な点群を求めるのがMult...
2018.11.30 1
C++

2D→3D復元技術で使われる用語まとめ

2次元の画像から3次元の情報を復元するプログラムを本格的に実装してみようと思って、まずはOpenGVから触り始めたんだけど、オイラの基礎知識が乏し過ぎて苦戦中。 まだOpenGVに同梱されているtestコードをいじってみている段階。オイ...
2020.12.02 0