書籍

興味

まだまだ続く空想科学読本

空想科学読本ってまだ続いていて、もう15まで出ているらしい。 オイラが空想科学読本を初めて読んだのは小学生の頃。空想科学読本1,2が出ていて、すでに「夢を壊して大ベストセラー」と帯がついていた気がする。
2015.08.25 0
Design

線画を遠近法で描く

紙の上で立体物を上手く描けなくて、3Dモデリングツールへ逃避したオイラであります。 プロダクトデザインや、SFのメカニックデザインみたいなのが描けるようになりたくて、高校では数学Ⅲ,Cを選択しながら、しつこく美術も選択してたんだが、美術の...
2017.03.20 0
興味

深海魚

自然のデザインした生物の驚異的フォルムを、キャラクターのデザインソース、ビジュアル資料として提供する資料集の第一弾。 深海魚105種類を大きな写真、様々なアングル&ディテールで撮り下ろし、収録した画期的な一冊。 歯が口をつらぬくオ...
2018.09.03 0
独り言

透明標本

この本を衝動買いしてしまった。 写真の構成がなんとなく、テクスチャイリュージョンを思い出す感じでもある。 透明標本というのは薬品で筋肉を透明にし、軟骨・硬骨を染色したものらしい。詳しくはこちら→透明骨格標本:Wikipedi...
2016.10.31 0
メモ

それぞれの媒質の屈折率

波長589nm(直感的には赤と緑の間で黄色ですかね)での値。(もちろん、これらの値は純度や圧力によって変化する) 空気            1.00029 氷             1.31 水             1...
2016.10.31 0
CG

プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)

内容紹介 プロシージャル手法は、モデリングとテクスチャリングでデータ容量を節約しつつ、驚くべき結果を生み出します。 2次元テクスチャ、ソリッド テクスチャ、ハイパーテクスチャ、ボリューム プロシージャル モデリング、フラクタル、遺伝...
2019.09.05 0
CG

注文してた本が届いた

中はオールカラーで、図もいっぱいだよ。
2019.01.27 0
CG

この本読むよ

気づけば、最近は読書が趣味のようになっている。でも小説は全く読んでない。 読書が趣味って人は基本的に小説を読むイメージな不思議。
2019.01.27 0