2018-06

VR

Oculus Goで特撮作品を鑑賞する

引き続き、購入したOculus Goで3D動画鑑賞するために色々と調べ中。 「GODZILLA」の限定版Blu-rayの映像特典「怪獣プラネットゴジラ」をOculus Goでを見るためにエンコードを色々試して、リッピングしたSide b...
2019.01.15 0
CG

Oculus Goを購入!

Oculus Riftが登場してからもうだいぶ経ち、各社から様々なVRヘッドマウントディスプレイが発売されているわけですが、ヘッドマウントディスプレイそのものと別途グラフィックス描画用のハイエンドPCも用意する必要があって、金銭的になかなか...
2019.01.15 0
CG

画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』

カーネギーメロン大学が公開している2D画像からの人体骨格推定ライブラリOpenPoseの元の研究である"Realtime Multi-Person 2D Pose Estimation using Part Affinity Fields"...
2019.02.19 0
C++

オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』

カーネギーメロン大学が開発している、顔画像から個人を識別するフレームワークOpenFaceと同じ名前で混乱しますが、 ケンブリッジ大学 Multicomp groupが開発しているOpenFaceという全く別のツールキットがあります。こ...
2019.01.29 0
CG

人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ

何年か前にAdobeが買収したMixamoという人型3Dキャラクターのアニメーションを手軽に制作できるWebサービスがある。 で、ちょっと前にyoshiさんがこのMixamoを使って自身がモデリングしたキャラクターを動かしているツイート...
2018.10.13 0
Hobby

酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始

ワンダーフェスティバル2017で、酒井ゆうじ氏の原型制作・監修によるソフビシリーズ「酒井ゆうじ造形コレクション」からゴジラ(2016)が出ることが予告されていたけど、ついに予約受付が始まった。予約受付は2018年7月3日(火)17時まで、発...
2019.02.05 0
Hobby

海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の加工

前回まで、着々と表面処理を進めていたけど。 舌のパーツの存在をすっかり忘れていたのでした。 怪獣ソフビキットで舌パーツが下アゴパーツと別になっている場合、接着位置の目印が曖昧で位置決めが結構大変。 なので、真鍮線で軸打ち加工して位置が...
2018.07.28 0
C++

オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』

3D人-3dnchu-さんでオープンソースのPhotogrammetryアプリケーション「meshroom」とその基盤となっているフレームワーク「Alice Vision」が紹介されていたのでちょっと調べてみた。 AliceVisio...
2019.03.28 0
CG

Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する

今までスピードペインティングという呼び方は知っていたけど、複数の写真素材を組み合わせて1枚のイラストを制作する技法は特にphoto bash(フォトバッシュ)と呼ぶらしい。 フォトバッシュとは、複数の写真(Photo)をキ...
2018.12.09 0
C++

第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』

2D→3D系技術を勉強するための単なる個人的メモ エントリです。 5月27日に行われた第1回3D勉強会@関東のアーカイブ動画と発表資料をリンクをまとめておく。第1回のテーマは「SLAMチュートリアル大会」ということで、チュートリアル、論...
2018.08.04 0
Hobby

海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理

前回、目につく気泡をパテで埋め、表面の様子をよく見るためにいったん全体にサーフェイサーを吹いた。 ここからさらにちまちまと表面処理を進めていく。ひたすら地味な作業です。 今までと同様に、気泡を見つけた箇所を赤ペンでマーキングしていく。 ...
0